eufy掃除機レビュー

育児に仕事に忙しい日々に忙殺され、お掃除が手薄になりがち……。そうなると欲しくなるのが、自動でお掃除をしてくれるロボット掃除機や、手軽にサッとお掃除できるコードレススティッククリーナーです。

メジャーなところではロボット掃除機ですとiRobot社の「ルンバ」。コードレススティッククリーナーはDyson社の「Dyson V8シリーズ」などがあります。

性能に関しても良い評価が多く、憧れのお掃除家電のひとつとなっていますが、その分お値段も強気。ルンバはエントリーモデルの「ルンバ 680」でも5万円程。Dysonは「Dyson V8 Fluffy」で8万円程度。これらが便利だという話は多く聞きますが、気軽に試すのは難しい価格ですよね。

もっと安く、お掃除を助けて貰いたい!

このニーズを満たすべく、最近では比較的安価なロボット掃除機やコードレススティッククリーナーも登場してきています。

例えばスマホ用モバイルバッテリーや周辺機器などでおなじみのAnker。その家電ブランドとして発足した「eufy(ユーフィー)」のロボット掃除機「eufy RoboVac 11」の価格はなんと24,800円(税込・Amazon価格)。同じくコードレススティッククリーナーの「eufy HomeVac」は14,800円(税込・Amazon価格)です。

今回はこれらの掃除機を子どもを持つお宅にお邪魔して実地テスト。ママ目線でその実力を判断してみました。

eufy掃除機レビュー1

今回は二人の娘ががおり、髪の毛のお掃除に困っている。また、ホコリに子どもが過敏に反応して咳が出てしまうという江本家。

果たして主婦は激安ロボット掃除機、激安スティッククリーナーにどんな評価を下したのでしょうか。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます