宮澤佐江

ーーさあ、佐江ちゃん。今回もよろしくお願いします!

よろしくお願いします!

ーーまだ寒い日もありますが、日差しが少しずつ春めいてきましたね。

そうですね! 今日、撮影のときも、日差しがぽかぽかしてました。

ーー季節の変わり目のこの時期は、花粉なども飛び始めて、体調に変化がある人も多いようですね。佐江ちゃんも、最近、体調を崩してしまったのだとか。調子は戻ってきましたか?

まだちょっと、身体がだるいんです。花粉症かなぁ? まだ、花粉症の症状は出ていないんだけど、…って、今回はこんな感じでスタートしてもいいのかな??

ーー大事な”あれ”の発表の件は後半にお聞きするとして(笑)、まずは、本題前のウォーミングアップで、体調のお話、聞かせてください!

はい(笑)

あの日、体調が悪くなる前日です。ご飯を食べに行ったんです。

食べている途中から、急に、すっごく喉が痛くなって。喉と、首と、肩が急に痛くなってきたんです。変だなぁ…、イヤな予感…と、思いながらその日はそのまま寝たんです。

そうしたら、翌朝。喉は痛いし、腰、首、肩も、全部痛くて。でも、熱はなかったんです。なので、

“あ〜〜、始まっちゃった。インフルエンザのB型だ”

と思ったんだけど…安心感もあったんです。“舞台のお稽古が始まる前に、インフルにかかってよかった”と思って。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます
バックナンバー