VIXX 左からヒョギ、レオ、ホンビン、エン、ケン、ラビ

韓国出身の6人組ボーイズグループVIXX(ヴィックス)が3月17日、千葉・幕張メッセ イベントホールにてファンイベント「2017 ST★RLIGHT Fan Meeting ~The Milky Way to VIXXT★R~」を開催。日本で約8カ月ぶりとなった今回のファンイベントは、10日の大阪を皮切りに、12日には愛知、そしてこの日まで計6公演が行われ、メンバーはファンと温かく楽しいひと時を過ごした。

STARLIGHT(=VIXXのファン)への思いを込めてレオが自作した『My Light』を歌いながら、星の王子さまをイメージさせる衣装(肩にはちゃんと星の飾りも!)に身を包んで登場したメンバー。抜群のプロポーションを誇る6人だけに、マキシ丈のロングコートもロングブーツも、キマり過ぎるくらいキマっていて、本当に絵に描いた王子さまのよう。コートの裾をひるがえす姿に大きな歓声が上がった。

「『2017年VIXX日本ファンミーティング~The Milky Way to VIXXT★R~』へようこそ!」。ファンに挨拶したエンは、「いつも話しますけど、声がホントに小さいです」と、すかさずおなじみのツッコミを入れる。「ようこそ!」。再び客席に向かって呼びかけたエンは、元気いっぱいのファンからの反応に、今度は「遅いですぅ~!」とひと言。ファンとの楽しいやり取りで一気に会場を温める。その後も「僕はVIXXのラッパーです。25歳」(ラビ)、「会いたかったですよ~! えへっ」(ケン)、「ラビの友達です」(ホンビン)とかわいらしい自己紹介が続き、「皆さんのための時間がたくさんあるから、今日も面白く遊びましょう」(レオ)、「たくさんのことを準備したので楽しんでください!」(ヒョギ)とそれぞれが盛り上げてファンミーティングをスタートさせた。

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます