いま、スキー場の夏営業としてファミリーや若者に人気なのが、フォレストアドベンチャーやジップラインと呼ばれる、“ターザン”のような体験ができるアクティビティ。今回は、全国のターザン体験ができるスキー場を厳選して紹介します。

地上15mから一気に滑降! キッズに人気の「キャノピーコース」も

フォレストアドベンチャー・湯沢中里(新潟)

本物のブルートレインを使った無料休憩所が人気の湯沢中里スキー場にあるターザン体験施設といえば、「フォレストアドベンチャー・湯沢中里」(新潟県湯沢町)です。

一番人気は、地上15mの高さから155mもの長さを一気に滑り降りるジップスライド。高原の風を切っていく、想像以上のスピード感に大人も子供も大満足です!

今年は身長110cmから挑戦できる「キャノピーコース」が新登場。自分で器具を操作することのない、より安全性が確保されたコンティニュービレイシステムを採用しているので、小学3年生以上は子供だけでの利用も可能です。

フォレストアドベンチャー・湯沢中里(新潟)

フォレストアドベンチャー・湯沢中里
【住所】新潟県南魚沼郡湯沢町土樽5044-1
【営業期間】2017年4月29日(土)~11月5日(日)の土日祝 ※GW(4/29~5/7)および夏休み期間(7/15~8/31)は毎日営業
【営業時間】9:00~17:00(最終受付15:00)
【料金】◎アドベンチャーコース大人(18歳~)3,700円 子供(小学4年生~17歳)2,700円◎キャノピーコース
2,700円

このページが気に入ったら、フォローしてね!!