©Disney

今年も残すところあと1ヶ月ほど。そろそろ年賀状をどうしようかな……。

ここ最近はSNSやメッセージアプリなどで年末年始のあいさつをすることも多いかもしれません。

だからこそ、たまには年賀状を送ってみてはいかがでしょう。

「スマホで年賀状」で、オリジナルデザインのミッキーマウスたちが可愛らしい年賀状が簡単につくれますよ!

ここでしか作れない「ミッキーマウス」スペシャルデザイン年賀状

©Disney

「スマホで年賀状」は、年賀状の作成から印刷、配送まで、年賀状作りのすべてが簡単にできちゃうスマートフォンアプリです。

今回登場したのは、ウォルト・ディズニーの人気キャラクター「ミッキーマウス」を、「スマホで年賀状」で人気の8つのブランド・アーティストがそれぞれの世界観で描いた「ミッキーマウス スペシャルコレクション」!

3つの描きおろし「ミッキーマウス」と、5つのオリジナル柄「ミッキーマウス」で構成されたラインナップです。

ここでしか手に入らない「ミッキーマウス」ファン必見のデザインばかりですよ~。

まだある!「寅年×ミッキーマウス」も必見

©Disney

「ミッキーマウス」年賀状は、NATURAL(ナチュラル)、COOL(クール)、CUTE(キュート)の3つのコンセプトのバリエーション豊かなデザインテイストで展開されています。

中でも2022年の干支「寅」とミッキーマウスのデザインは、年賀状らしさをきちんと押さえたい人にもおすすめめのデザインです。

「くまのプーさん」年賀状にはティガーも登場

©Disney Based on the“Winnie the Pooh”works by A.A.Milne and E.H.Shepard.

「くまのプーさん」の年賀状は、SOFT(ソフト)、NATURAL(ナチュラル)、BOTANICAL(ボタニカル)の3つのコンセプトで構成。「くまのプーさん」のやさしくてほんわかした雰囲気を活かしたラインナップとなっています。

今年は2022年の干支「寅」にちなんで「ティガー」も登場しています~。

いつも連絡を取っている相手にも、お久しぶりな方にも、ミッキーマウスの可愛らしい年賀状で1年のはじまりの挨拶をしてみませんか。

スマホで年賀状2022
提供期間 :2021年11月1日(月)~2022年1月14日(金)
サービス価格:基本料金 無料
※別途、印刷代、送料、はがき代がかかります。

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子はボウズ2人。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます