はま寿司とくら寿司で「本まぐろ」バトル開始

回転寿司チェーンのはま寿司とくら寿司では、「本まぐろ」を堪能できるキャンペーンを開催中だ。はま寿司の「本まぐろ祭り」は8月4日から、くら寿司の「超とろづくしフェア」は8月5日からスタートしたばかり。いずれも数量限定で、なくなり次第終了のメニューも多いので、「本まぐろ」の食べ比べをするなら今がチャンスだ。

「本まぐろ」で、はま寿司 VS くら寿司

はま寿司の「本まぐろ祭り」は、脂がのった本まぐろのさまざまなおいしさが楽しめる。三陸沖で獲れた天然の本鮪たたきをのせた「三陸産天然本鮪たたきつつみ」(110円)、きめ細かく濃厚な旨みの「地中海産本鮪上赤身」(165円)、程よく脂がのった上品な味わいの「地中海産本鮪中とろ」(165円)、口に含んだ瞬間からとろけるような食感の「地中海産大切り本鮪大とろ」(290円)をラインアップ。

さらに4種の本鮪を一度に楽しめるように盛り合わにした「本鮪づくし」(748円)もある。

くら寿司の「超とろづくしフェア」でも、本マグロを贅沢に使ったメニューが多数登場。「地中海産 本まぐろ中とろ(一貫)」(220円)は、大型で脂の質が良い地中海産の本マグロを使用。さらに、赤身の旨さと脂の甘みのバランスが最高の中トロを楽しめる。中トロを炙った「炙りたて 地中海産 本まぐろ中とろ(一貫)」(220円)は、注文を受けてから炙り始める。他にも、脂の上品な旨味が味わえる「ビントロ」(110円)も品揃えしている。

さらに「大とろ」(2貫)と「炙り大トとろ 刻みわさび添え」(1貫)、「大とろ鉄火巻き」を組み合わせた「極みの逸品 地中海産 本まぐろ大とろ盛り合わせ」(980円)もある。

土曜日ははま寿司、日曜日はくら寿司もよし、ランチははま寿司、ディナーはくら寿司もよし。あるいは、はま寿司とくら寿司をハシゴする、も大いにありだ。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます