GoPro HERO 7 Black

2019年のデジタルビデオカメラを実売データで振り返る。「BCNランキング」2019年1月1日から12月15日までの合算集計データによると、デジタルビデオカメラの実売台数ランキングは以下の通りとなった。 人気のアクションカメラ、GoProの2018年モデル「GoPro HERO 7 Black」が2019年にかけて売れ続け1位に。GoProは2019年発売の新モデル「GoPro HERO 8 Black」も10位に入った。

ソニーやパナソニックの従来型ビデオカメラも根強く売れている一方、ドローンで世界的なシェアを誇るDJIによる新製品「OSMO POCKET」が5位にランクインする勢いを見せた。

1位 GoPro HERO 7 Black

CHDHX-701-FW(GoPro)

2位 Handycam ブロンズブラウン

HDR-CX680(TI)(ソニー)

3位 Handycam ホワイト

HDR-CX680(W)(ソニー)

4位 デジタルハイビジョンビデオカメラ ホワイト

HC-V480MS-W(パナソニック)

5位 OSMO POCKET

(DJI)

6位 デジタルハイビジョンビデオカメラ ブラック

HC-V480MS-K(パナソニック)

7位 Handycam ブロンズブラウン

FDR-AX45(TI)(ソニー)

8位 Handycam レッド

HDR-CX680(R)(ソニー)

9位 Handycam ブラック

FDR-AX45(B)(ソニー)

10位 GoPro HERO 8 Black

CHDHX-801-FW(GoPro)

*「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店・ネットショップからパソコン本体、デジタル家電などの実売データを毎日収集・集計しているPOSデータベースで、日本の店頭市場の約4割(パソコンの場合)をカバーしています。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます