キッズケータイ SH-03M(イエロー)

NTTドコモは、VoLTEに初めて対応したシャープ製の防犯ブザー付き端末「キッズケータイ SH-03M」を1月17日に発売する。

持ちやすいコンパクトボディに約3.4インチのタッチパネルを搭載し、IPX5/8の防水、IP6Xの防じんに対応。汚れても泡タイプのハンドソープで洗うことができ、衝撃にも強いので長く使い続けられる。

従来のキッズケータイから引き続き、充実した見守り機能、通知機能を備え、目覚ましアラーム・タイマーとストップウォッチといった便利な機能、成長に合わせた使い方ができる学年別の漢字変換機能なども盛り込んだ。連続待受時間は約350時間。

eSIMを採用。サイズは約高さ101×幅54×厚さ12.2mm、重さは約94g。カラーはイエロー、ピンク、ブルーの3色。

料金は月額500円

発売と同時に提供するVoLTE対応キッズケータイ向け料金プラン「キッズケータイプラン(Xi)」は、「ファミリー割引」グループの副回線として、利用者が12歳以下の場合のみ申込可能。単独では契約できない。税別の月額料金は500円。

このVoLTE対応プランの開始に伴い、FOMA向けキッズケータイプランは2020年3月31日をもって新規受付を終了する。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます