Night Tempo

80年代のジャパニーズ・シティ・ポップ、昭和歌謡や和モノ・ディスコ・チューンを再構築してフューチャー・ファンクというジャンルを生んだ韓国人プロデューサー/DJ=Night Tempoの来日公演が決定した。

【チケット情報はこちら】

主に米国と日本を中心に活動しているNight Tempoは、竹内まりやの「Plastic Love」をリエディットし、欧米でシティ・ポップ・ブームをネット中心に巻き起こしている。

2019年に『昭和グルーヴ』と銘打ち、Wink、杏里、1986オメガトライブの公式リエディット作品をリリース。その『昭和グルーヴ』シリーズ 2020年第1弾が、「Give Me Up」で80年代後半に一世を風靡した女性デュオ、BaBeのオフィシャル・リエディットに決定!2月14日配信リリース予定。

今回の公演は、リリース日にしてNight Tempo本人の誕生日、そしてバレンタインデーという記念すべき2月14日に、80’s感溢れる東京ドーム ローラースケートアリーナで開催される。

2019年の全国ツアーではソールドアウト続出、今回の東京も完売必至。

チケットの一般発売に先駆けて、チケットぴあではオフィシャル先行を実施中。受付は1月27日(月)午後11時59分まで。

■Night Tempo『BaBe - Night Tempo presents ザ・昭和グルーヴ』リリース・パーティー
2020/2/14(金) 東京ドームローラースケートアリーナ(東京都)

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます