3F 家庭用品フロアでは、「食材」の取り扱いを本格的に開始!

3Fで目を奪われるのが、本格的な食品/食材を扱うスペース。スパイスからコーヒー豆まで、マニアックな商品もラインナップされていました。

おもしろかったのが、ただ食材を並べるのではなく、食材にあわせて食器や本をいっしょに陳列しているところ。本もレシピ集じゃなくて食紀行本だったり絵本だったり、つまり食にまつわるライフスタイルをまるごと提案してる感じなんです。いいものをただ売るだけじゃなく、売り方も考えられてます。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます