©Disney

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーでは、2017年9月8日から10月31日まで、スペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」を開催しています。

このイベントに合わせて、パーク内にある3つのレストランでは、期間限定のサンデーが販売されています。

今回は、3つの期間限定のサンデーを、私の独断と偏見で選んだ、ランキング形式でご紹介します。

第3位 ミックスベリーサンデー

リバティ・ランディング・ダイナー「ミックスベリーサンデー」 ©Disney

第3位は、東京ディズニーシーの「リバティ・ランディング・ダイナー」で販売されている、「ミックスベリーサンデー」です。

「リバティ・ランディング・ダイナー」は、アメリカンウォーターフロントの「レストラン櫻」のすぐ横にある、小さなお店です。

ソフトクリームの上には、映画『眠れる森の美女』に登場する、マレフィセントの角をイメージしたチョコがあしらわれています。

ソフトクリームの上にはストロベリーソース、その下にはコーンフレークとホイップクリーム、一番下にはミックスベリーのゼリーがしきつめられています。

赤色のソースと紫色のゼリーが、マレフィセントの毒々しさをよく表していますね。

スーベニアカップにも、マレフィセントが大きく描かれていますよ。

第2位 ハロウィーンサンデー

アイスクリームコーン「ハロウィーンサンデー」 ©Disney

第2位は、東京ディズニーランドの「アイスクリームコーン」で販売されている、「ハロウィーンサンデー」です。

「アイスクリームコーン」は、ワールドバザールをエントランスから進んでいくと、右手にあるお店です。

どうしてここが2位なのかというと、濃厚なバニラアイスを味わうことができるからです。

バニラアイスの上には、紫イモのソースでクモの巣が描かれています。

おばけの形をしたチョコレートも乗っていて、なんともかわいらしいですね。

アイスの下には、コーンフレークとホイップクリーム、さらにその下には、紅茶ゼリーとカボチャクリームがつめられています。

紅茶とカボチャの組み合わせは、意外と相性がいいんですよ。

スーベニアカップには、かっこいいミッキーマウスと、その仲間たちが描かれています。

スーベニアカップは、かっこいいミッキーのイラストが目を引く。 ©Disney
「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます