【アイドル】東京でアイドルフェス2連発!合計47組!

2011.11.30 6:00

東京で開催されたアイドルフェスティバルの模様をレポート。「LinQ」「バニラビーンズ」「東京女子流」など合計47組のパフォーマンスは豪華絢爛。オーディエンスの熱狂も最高潮に!!

お世話になっております!鈴木妄想の研究タイムでございます!LinQ密着や今聴くべきYouTube20選など、最近かなりの研究ぶりでしたがいかがでしょうか!自画自賛すると鈴木ガンバッタ!現場ガンバッタ!

もちろん、記事を執筆しながらも鈴木は現地研究にも余念がありません。現在、東京近郊では毎週末アイドルイベントが開催されていまして、もうそこに登場するアイドルは数え切れないほど。最近はそうした「フェス」系のイベントが増えているんですね。そこで、このアイドルフェス系イベントに2週に渡って潜入研究を行った、というのが今回の記事なんです。ここしばらくのアイドル研究路線の集大成と言えるかもしれません。

まずは11月19日に開催された「Tokyo Idol Carnival ver.1」から御紹介しましょう。このイベントに出場したグループの多くは、いわゆるライブアイドル、俗に地下アイドルなどと呼ばれる、ライブハウスを中心に活動するアイドルさんたち。会場は中野サンプラザ、アイドルの聖地ですね!この日登場したのはなんと総勢36組!物販タイムも入れると、実に8時間という長丁場のイベントになりました。
 

まずはこういう、ライブアイドル現場がどういうノリなのか、ちょっと見ていただきたいと思います。以前の研究でも御紹介した「トッピングガールズ2.0」が所属する、現在躍進中のアイドル事務所「アリスプロジェクト」さんの動画。これが、もう、なんというか、すごいのデス!この熱さがライブアイドルですねー。ライブハウスを舞台に、こんな大騒ぎが繰り広げられているわけですよッッッ!!!中野でも、アリスプロジェクトの「アリス十番」と「トッピングガールズ2.0」はやはり盛り上がってました。特にトピガ2.0は、物販前のトリという難しい位置をよくやりきっていました。


また、この日はいわゆるメジャーレーベルからリリースしているグループもいくつか出演していまして、つんく♂氏プロデュースによる「THE ポッシボー」や、スザンヌが在籍していたことでも知られる6人組アイドル「中野風女シスターズ」の男装ヴァージョン「風男塾」、さらにはメジャーレーベルに在籍しながらタワーレコード運営のT-Paletteからもリリースした二人組、「バニラビーンズ」あたりはご存知の方がたくさんいらっしゃるのではないかと!やはりこのあたりは貫禄というか、それぞれのグループの色や強みがはっきりしてましたねー。

THE ポッシボー/「LOVE2 パラダイス」


バニラビーンズ/「エルスカディ」

他にも特筆すべきは、現在のグループアイドル全盛時代にソロアイドルとして勝負している「まいにゃ」こと小桃音まいでしょうか。代表曲「なのです☆」では、客席のみんなを引き連れて大移動!みたいなことになっちゃいますからね。その曲の公式動画がないのが惜しすぎる!あと、「アイドルカレッジ」というグループの「いちごパフェ」という曲がですね、出だしがいきなり「いちごパフェ~、いちご抜きで~♪」という歌詞で始まるので度肝を抜かれました。こういうフックって大事デス。さらには、ハロプロが送る最新ユニット「アップアップガールズ(仮)」が、韓国の「Tensi Love」というグループの曲をやってたんですが、しっかりしたダンスが楽曲にマッチして、元曲好きとしても今後に期待大でした!

小桃音まい/「コズミック☆UNIVERSE」

アイドルカレッジ/「いちごパフェ」

UFZS「Cake House & Shine」

他にも書きたいことが山ほど!以前から大好きな3人組「Starmarie」の「涙のパン工場「コンセル・カマタ」 」は本当に名曲で、幽霊の夫婦がパンを焼き続けているというファンタジーが全編で繰り広げられるという、かなりありえない歌詞だと思うんですが、いかんせん公式動画の画質が荒くて距離が遠いんですよねー。ライブアイドルシーンではレジェンド的な存在になっている「Chu!☆Lips」(通称チュップス)もすごかった。「チュッパー」と呼ばれる、創意工夫が素晴らしいとほまれ高いチュップスファンの方々が、外の廊下も使って、まさかの座席後部ドアからトレインしてやってくるとか、皆さんにも是非、ライブで見ていただきたい!公式動画はないんですが、YouTubeで「とびっきり!恋の大ジャンプはK点越え」と検索してみてください!12月で解散とか惜しすぎるよ!ああもういくら語っても足りない!

 

いま人気の動画

     

人気記事ランキング