1日10秒で小顔に! フェイシャルヨガ講師・間々田佳子が伝授する「顔ヨガ」

2013.2.14 10:30

第一印象の7割が顔というのはよく言われること。『間々田佳子の顔ヨガでアンチエイジング』の監修者であり、フェイシャルヨガインストラクターでもある間々田佳子さんから、手軽に取り組める表情筋エクササイズ(顔ヨガ)についてお話を聞きました。続けてやれば、あなたの顔もきっと変わります!

  

第一印象の7割が顔(表情)というのはよく言われること。とはいうものの、顔や表情をきちんと意識している人は、それほど多くはないのでは。

『間々田佳子の顔ヨガでアンチエイジング』の監修者であり、フェイシャルヨガインストラクターでもある間々田佳子さんから、手軽に取り組める表情筋エクササイズ(顔ヨガ)についてお聞きした。

小顔やたるみ・シワ改善、口角アップなどの効果を狙える顔ヨガをご紹介しよう。

 

 

生活の中に自然と組み込む

間々田さんが顔ヨガを始める前の写真

間々田さんが顔ヨガを始めたきっかけは、30代から始めたアルゼンチンタンゴダンスにあった。

身体をハードに鍛えてレッスンしていたせいか、見事世界選手権アジア大会で優勝したものの、そのときに撮られた写真を見て愕然とした。眉間のシワや深く刻まれたほうれい線、垂れた頬などにショックを受けたという。

それから顔ヨガの第一人者が開講するフェイシャルヨガ教室へ。始めてわずか2日ほどで、笑うと引き攣っていた頬が改善されてきたのだとか。

そのまま継続するうちに、額にシワが出ることもなくなった。「顔の筋肉は動くんだということが分かってきたんです」と間々田さん。

顔ヨガを始めた後の写真

自称「ズボラな性格」のため、顔ヨガのためにわざわざ時間を取ることはしない。朝起きたときや料理を作っているとき、お手洗いに立ったとき、階段を上っているとき、自転車に乗っているときなど、何かをしているときの時間を上手く活用している。

「無理のないように生活のなかで自然と取り組むことが長続きの秘訣。そのうち習慣化されていきますよ」と語る。

 

 

このページが気に入ったら、フォローしてね!!

超簡単「顔ヨガ」で小顔に!

     
ファンダフル ENJOY!リレーマラソン

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント