「崎陽軒」の弁当・シウマイ人気ベスト3&意外と知らない豆知識集

「崎陽軒」の売れ筋シュウマイ・お弁当ランキングや横浜駅内の店舗数など、崎陽軒に関する豆知識を「はまれぽ」が調査しました!

ユーザーから投稿された「キニナル」情報を検証すべくはまれぽが体を張って調査!

今回のテーマは…

<横浜のココがキニナル!>
横浜駅のホームや通路ごとに無数に点在する崎陽軒の店舗。いったい横浜駅に何店舗あるの?また、"崎陽軒"の売れ筋シュウマイ・お弁当ランキングがキニナル!(ハマ太郎さんのキニナル)/ほか、多数のキニナル。

 

柴田菜都美さん
拡大画像表示

横浜駅を歩いていると、多数の崎陽軒の店舗を目にする。一体何店舗あるのだろう!? 筆者の松宮は「5店舗前後」と予測。

株式会社崎陽軒広報マーケティング部・柴田菜都美さんに伺ってみることに。

すると……横浜駅構内には崎陽軒が9店舗もあることが判明!

9店舗は以下のとおり。
1.横浜駅中央店、2.横浜駅京浜東北・根岸線ホーム店、3.横浜駅東海道線下りホーム店、4.相鉄横浜駅店、5.京急横浜駅上りホーム店、6.京急横浜駅中央改札内店、7.市営地下鉄横浜駅店、8.みなとみらい線横浜駅店、9.横浜駅西口店。

横浜駅構内だけで崎陽軒の店舗が9店舗もひしめきあっているとは!

これだけ多くの店舗があるのは、「(横浜が)崎陽軒のホームだから」「乗降客が多い」という理由から。次いで多いのは川崎駅で5店舗、新横浜の4店舗だそうだ。

横浜駅構内で一番売上の高い店舗は!?

横浜駅構内で一番売上が高い店舗を尋ねてみると、中央通路近くにある「横浜駅中央店です」と答えてくれる柴田さん。

残念ながら、売上は防犯上お答えできないとのこと。客数は1日平均1800人から2000人ほど。多い時は2600人から2700人なんだとか! 

繁忙期は夏休みや年末などの「帰省時」。特にクリスマス以降は帰省前にお土産を購入する人が増えるため、混み合うとのこと。

 

(メインの)中央通りにあるので、「見つけやすく、商品のラインナップが豊富なので一番売上が高い」と柴田さん。
 

ここで、「横浜駅中央通路の崎陽軒の販売員さんがいつもは女性だったのに先日通りがかったら、イケメンのお兄さんが販売していた。3人並んで販売をしていたが、3人ともみんなイケメンだった! 

お兄さんたちはアルバイトさん?」というキニナルの真相を柴田さんに直撃。崎陽軒といえば赤い制服の“シウマイ娘”だが、“シウマイ息子?”は実在するのか!?

……答えは「YES!」。予想外の答えに「おお~っ!」と思わず唸る松宮。

「横浜駅中央店」は売上ナンバー1。なので、防犯上の理由から「夜間は男性が販売している」とか。ちなみにイケメンの正体は「主に地元の大学生の有期社員(by柴田さん)」とのこと。夜間に「横浜駅中央店」に行けばイケメン“シウマイ息子”に会えるかも!

いま人気の動画

     

人気記事ランキング