パソコンは光も出せば、音も出し、映像を楽しむこともできることから、ラッキーアイテムのひとつと風水では考えます。

パソコンをどこに置くかによっても運気に違いが生じます。オフィスでも仕事運を高めるパソコンにまつわるアクションもあります。またインターネットをするとき、運が上がるアクセスタイムと方位だってあります。またパソコンをする際は何を飲みながらやるといいのかだってあるのです。

では、パソコンをしながらより開運するための風水アクション、説明しましょう。

パソコンを部屋のどこに置くのかによって運が変わってきます。パソコンで仕事の人も遊んでいる人も同じです。まず、パソコンを置く方位とパソコンから発生する基本パワーを覚えてください。
 

パソコンがオフィスや部屋の中心からみて北にある人

そのパソコンからあなたは家族が安定して、仕事もバリバリできる安心家族になるパワーがもらえます。ワインレッドやピンクの小物を近くに置くとよいでしょう。またスタンドを置いて明るくすると仕事がスイスイ進みます。

パソコンがオフィスや部屋の中心からみて南にある人

隠れた才能がパソコンをやりながらわいてくる可能性あり。パソコンの両脇に小さな観葉植物を置きましょう。風水では南に一対の観葉植物で才能アップ。これと同時に今年はピンクやゴールドの小物や午(ウマ)の置物などを南側に置いておくといいでしょう。

パソコンがオフィスや部屋の中心からみて東にある人

このごろ旅行に行けないとか、人間関係に広がりがないときなど、パソコンをやりながら音楽を聴いてください。パソコンと一緒に音楽を楽しむのです。自分がスポーツをしている時に撮った写真を側に置いて、そして音楽を聴きながらパソコンを打つと、東に置いたパソコンから運気が高められるでしょう。

オフィスのパソコンが西にある人

風水では「西に黄色で金運アップ」ですから、パソコンをやりながら金運がどんどん上がってきます。パソコンのそばには、ぜひ黄色い花やグッズ、そしてピンクの午(ウマ)の置物を置いてください。あなたがヨーロッパにや西方位に行った時の写真があったら、側に飾って下さい。銀行でもらったグッズを置いておくのもいいですね。

職種にあわせてパソコン風水を実践しましょう。パソコンだけではなく、デスク全般についてもアドバイスします。

 

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます
バックナンバー