受付終了結果発表【パク・シフ】人気作のキャラクターの中でどれが一番好き?

投票期間2014.8.18 10:00 ~ 2014.10.31 23:59
投票受付は終了しました
約2年ぶりに来日イベントを行うパク・シフ 
拡大画像表示

9月28日(日)にパシフィコ横浜 国立大ホールでファンイベント「パク・シフ ファンミーティング 秋風に乗って…再会~LOVE & FOREVER~」を開催する、パク・シフ。

日本でのファンイベントは約2年ぶり。昼・夜公演の2回構成となっており、昼公演のコンセプトは「第一章~LOVE」、夜公演は「第二章~FOREVER~」だそうです。どんな内容か気になりますね!

さらに、会場ロビーでは、昨年11月にも開催したパク・シフ写真展に新たな写真を加えた「The Man Who was There +α」も展開する予定だそう。会いたかった人への「再会」を満喫できる場となりそうです!

そんなイベントが楽しみなパク・シフに関して、少し前にアンケートを行いましたね。一番好きなパク・シフ出演ドラマを訊きましたが、皆さんはどの作品に投票されましたか? 

結果は……1位を獲得したのは、『逆転の女王』です。2位は『家門の栄光』、3位は『王女の男』と続きました。『逆転の女王』は「韓流ぴあ」スタッフも大好きな作品。納得の結果でした~(笑)。さて、今回もアンケートを行います! ぜひ、ご参加ください!!

☆質問☆
今回は、人気作(前回のアンケートで上位6位まで)のキャラクターの中でどれが一番好きか、選んでください。

ク・ヨンシク/『逆転の女王』
大手財閥の次男。スーツ姿も完璧で社内でも人気だが礼儀知らず。ツンデレだけど寂しがり屋で人を大切にしたいのに不器用。
 

イ・ガンソク/『家門の栄光』
貧しい出自から今や有力な消費者金融会社の社長までのし上がった成金一家の息子。育った環境の違いのためか反発しながらも対立家の娘に惹かれていく。
 

キム・スンユ/『王女の男』
成均館の博士で宗学の講師であり王女の世話役。権力争いの真っ只中、親で政敵どうしとも知らずにある女性を愛してしまう。
 

ソ・イヌ/『検事プリンセス』
法律事務所「ハヌル」の代表弁護士。洗練されたスタイル、自信満々で堂々としている割には時々ノリも軽い。自分の本当の姿を隠してド派手な新任検事で建設会長の娘に近づく。
 

チャ・スンジョ&ジャン・ティエリ・シャー/『清潭洞<チョンダムドン>アリス』
世界的なブランドの会長。失恋の痛手が原因でやっかいなひねくれ者に。度量がやたら“ちっちゃい”のに憎めない、史上最強に奇妙な性格。女性ブランド志向を軽蔑しながら、映画のような恋愛を信じている。
 

ピョン・シフ=チャドル/『イルジメ〔一枝梅〕』
実父と思って育つのだが、ある事件をきっかけに違う父親の息子として名を変えて暮らすことに。庶子という理由で家族から虐げられ、イルジメ(ヨン=イ・ジュンギ)が異母兄弟であることを知らず、認められるためイルジメを捕らえようと追いかける。
 

「パク・シフ ファンミーティング 秋風に乗って…再会~LOVE & FOREVER~」

2014年9月28日(日)パシフィコ横浜 国立大ホール
チケット⇒[http://w.pia.jp/a/00039624/]
一般発売:8/30(土) 10:00より発売
ぴあ最速抽選:8/14(木) 11:00~8/18(月) 11:00

パク・シフのインタビューをチェック!

 【パク・シフ】俳優オーラ全開で、1年ぶりに表舞台に登場! 最近ハマッていることは?[http://ure.pia.co.jp/articles/-/20249]

【インタビュー】パク・シフ、「演技とは一生をともにする親友」[http://ure.pia.co.jp/articles/-/19771]

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

スペシャル動画

ソーシャルアカウント