1万人を痩せさせた「ダイエット王子」が伝授! ”美脚”に効く3つの簡単トレーニング法

「1万人を痩せさせた」という実績を持つ「ダイエット王子」こと、小山圭介さんによる美脚イベントが開催されるということで、4月某日、レッスン会場へと向かいました。話を聞くと、脚は「きれいにできるのが当たり前」とのこと。そんな彼が伝授する、誰でも変わる「美脚トレーニング」とは?


 

音楽で自律神経を整えて、脚やせ!

というわけで、約20名の美女達が集った今回のイベント。ヨガマットがずらりと並べられ、場内はONKYOの素晴らしいサウンドに包まれています。ちなみに音楽にはゆったりとした波の音が。実はこれも美脚に効くと聞いて、あらびっくり。何でも、自律神経が整うとむくまなくなり、脚が細くなるという科学的なエビデンスがあるのだとか。脚やせって、さまざまなアプローチがあるんですね。


特別に教えてもらった「カンタン・美脚トレーニング」

それではさっそく、「美脚に効く3つのマスト・トレーニング」をご紹介しましょう!

1.「IN & UP」
お腹をクッとひっこめます。次に、ひっこめたお腹を全体的にギュッと引き上げます。
これを「IN & UP」と言います。姿勢がよくなります。

2.「ROLL & DOWN」
肩をぐるっと後ろに回してストンと落とします。これも姿勢がよくなります。

3.「一万円札」
お尻の穴を思い切り締めます。そこに一万円札を挟んでいると思って思いっきり!30秒がんばります。脚のむくみに効きます。

これらは、ヨガインストラクターの方々も習慣的に行っているそうです。小山先生いわく、「1~2か月やると、人生は180度変わります」とのこと!みなさん、がんばってこの3つのエクササイズを続けてみましょう!
 

2人1組の美脚エクササイズで印象に残っているもの2つ

そして、2人1組で美脚エクササイズを数種類やってみました。筆者も飛び入りで参加です!その中で特に印象に残っているものを2つご紹介しましょう。

1.「長さいっしょ」(←筆者によるネーミング)
仰向けに寝て、脚の長さが違うかどうか、パートナーに見てもらいます。
⇒短い方の脚を持ち上げてもらい、ぶらぶら揺すったり、回す、押す、などします。
⇒股関節が固まっているのが緩み、長さが揃います。

2.「するめアーチ」(←筆者によるネーミング)
まず、ふくらはぎを上下に揉みほぐします。ひたすら上下に行ったり来たりしながら片足ずつ揉みほぐします。そして最後に、足首から下の「足」を、スルメを両手で内側に折り曲げるイメージで、アーチを作ってあげます。アーチをぐいぐい、ぐいぐい作ります。その後立ち上がると、足が軽い&地面に足の裏がピタっと吸い付くように、正しい姿勢で立つことができます。
 

脚はとにかくさすって!動かして!

たくさんのエクササイズがありましたが、どれも「脚を動かす、巡りをよくする」ためのもの。脚は、動かせば滞りが減るのだそうです。

また、触ったりさすったりした時痛みを感じるのは、脚が堅くなっている証拠なのだとか。さらにくすぐったいのは、老化(劣化)が始まっているかもしれない、とのこと。気をつけたいですね。

ちなみに小山先生は仕事柄、モデルさんと仕事する機会が多いそうですが、みなさん暇をみつけては脚をさわっているのだとか。やはり日々の習慣が美脚を作るのですね〜。

私たちが日常的にできることとしては、片足5分づつ、手のひらの手首側の膨らんだ部分で、ももをさするセルフマッサージをやると、確実に効くそうです。

また、最強に効くのは、つま先立ちで上下運動を30回、毎日やることと、スクワットを20回やることだそうです。これで、海の日までに確実に細くなりますよ!と喝を入れられながら、みんなでスクワット。き、キク〜!!
 

このページが気に入ったら、フォローしてね!!

冬太り解消!ダイエット動画

     
ファンダフル ENJOY!リレーマラソン

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント