(イラスト・蟹めんま)

ある意味ステージ以上に(?)動きの多い、ヴィジュアル系バンドのライブ。とくにライブ会場一面に広がったヘッドバンギングは壮観で、初めてヴィジュアル系のライブに行った人が、その景色に驚くこともしばしば。

ヴィジュアル系エアーバンド・ゴールデンボンバーの「暴れ曲」の動画でも、そんなバンギャルさんの激しい動きを再現(?)しています。

近年はライブのあとにメンバーとの撮影会が開催されることも少なくなく、激しく頭を振っても、撮影前には皆髪の毛サラサラ。「皆さん、どうやって髪を直しているの…?」という疑問が浮かんできました。

実際、皆さん手ぐしでササッと直して、キレイにしてらっしゃるように見えるんですよね。前回は「バンギャルとコスメ」というテーマで人気アイテムを紹介しましたが、今回は「バンギャルとシャンプー」というテーマで、アンケートを募った結果を紹介します!

手ぐしでササッと整えるしぐさもV系ライブではおなじみ(イラスト・蟹めんま)

シャンプー&コンディショナー編

まずはシャンプー&コンディショナーです。

1番名前が上がっていたのは、クラシエの「いち髪」です。

「香りもいいし、肌が弱い自分でもトラブル無く使える」(20代:好きなバンド/Chanty、vistlip)

「コスパが良いので」(20代:好きなバンド/GOTCHAROCKA

「一度使ったら他のに乗り換えられません! 今までしばらく使うと合わなくなること多かったんですが、これは最高! とにかく髪がキシキシしないし周りにも髪ツヤツヤって言われます」(10代:好きなバンド/ナイトメア)

「いい香り、手触りがつるつるになった」(20代:好きなバンド/ゴールデンボンバー

お手頃な価格と、その効果で支持を得ているようです。

他には「ルベル イオ クレンジング リラックスメント」の名前がよく上がっていました。

「髪が綺麗なアーティストが使用していて、試しに使用したらかなり良かった。硫酸系の成分が無い市販品だったので」(30代:好きなバンド/DIR EN GREY)

「ノンシリコンでお手軽価格」(30代:好きなバンド/メトロノーム)

ライブ前の「気合い入れ」も兼ねて、ちょっと良いシャンプーを使っているという人もいましたね。

ライブの前の日に良い基礎化粧品やシャンプーやトリートメントを使うという気持ち、とてもよくわかります。中でも「ケラスターゼ」を使用している方が多かったです。

「さらっさらになるのですが、値段がお高めなので、ライブ前日に気合入れとして使います」(30代:好きなバンド/ゴールデンボンバー、陰陽座、ベッド・イン)

「高いけどその分以上の効果あります」(20代:好きなバンド/MUCC、MERRY)

他には、「ボタニスト」、「サボリーノ 」、「HIMAWARI」などの名前があがっていました!

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます