【横浜】老舗の名店“タイクーン”が復活! 「肉フェス」コラボの“絶品肉”食べつくしレポート

横浜・新山下の名店・TYCOON(タイクーン)。今年5月に惜しまれつつ閉店したが、今回「肉フェス」とのコラボにより復活! 絶品肉の実食レポとともに、復活したタイクーンを大ボリュームでご紹介。

閉店したはずのTYCOONで「肉フェス」が開催?? どんな様子か気になります。(miyukidさんのキニナル)

※本記事は2015年7月の「はまれぽ」記事を再掲載したものです。

タイクーンは終わらない。新山下から始まる第2章

横浜・新山下の夜といえばTYCOON(タイクーン)。
そんな夜の、横浜のアンバサダー(大使)が閉店して早2ヶ月。報せを聞き、魂が抜けかけたハマっ子に朗報!(オレ、含む)

今年の5月10日、惜しまれつつ閉店したタイクーン

タイクーンが復活する。しかも日本最大級の食イベント「肉フェス」とコラボレーションし帰ってきた。

過去3ヶ所での開催で約164万人を動員した大イベントとコラボです

日本の誇る「食」を世界に向けて発信している「Food Nations(フードネーション)が仕掛ける食イベントの「肉フェス」は2014(平成26)年に誕生。過去、屋外で3回に渡り開催されついに横浜に上陸。
新山下、老舗レストランのタイクーンとコラボし、初の屋内開催。

そんなワクワクなイベントが横浜で始まる

先の7月18日(土)、オープニングを迎えプレス発表会にお呼ばれした、はまれぽ編集部と細野が当日の様子を徹底レポートします、オレ得!

最寄り駅は、みなとみらい線「元町・中華街」駅。

新山下ドンキ前を本牧方面へ。新山下2丁目の信号を左折ですぐ
四十肩になりました、細野政治です!

今週の被り物はニワトリ!

「肉フェス」ということで「肉括り」な被り物だがヤマギシ、痛恨の発注ミス。
肉と言っても牛肉だしね(ヤマギシ、猛省中)。

 

看板にも大きく「肉フェス」の文字が。

店内へ。オリエンタルな雰囲気は変わってない。

いいね、いいね!

室内100席、テラス70席にBBQスペース80席の広々店内。

 

プレス発表時はフリードリンク、カクテルの「ジンと肉(ジントニック)」を注文。

記者席のど真ん中を陣取るオレ(ニワトリ)。記者発表が始まる・・・

「うまい肉」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント