3: 好きな子からのLINEならなんでも

「好きな子からのLINEは、どんなに忙しくても、ちゃんと返事をしようって思いますね。嫌われたくないし、多忙なときに好きな子からLINEが届くと、むしろ仕事への活力にもなるし!

単なる女友達からのLINEは、悪いと思いつつも、放置しちゃうこともあるんですけどね……」(33歳男性)

「気になっている女性や、好きな女性からのLINEには、どんなに忙しいときでも返事をしたいって思います。しかも、あまり時間をあけずに、ちゃんと返さなくちゃって気持ちになりますね。

そこまで気持ちが熟していない相手からだと、少し時間があいちゃうことも多いんですけどね……」(34歳男性)

「身もふたもない話」といえばそれまでなのかもしれませんが、好きな女性や気になっている女性からのLINEならば、即レスをしたくなるという男性も少なくないようです。

ということは、忙しいときに送ったLINEに対して、すぐに返事が返ってくるようであれば、その時点で「脈あり」と判断する材料にもできそうですよね。

意中の男性にLINEを送るときほど「早く返信が来るといいな」と思うのも、女性の心理ではないでしょうか。

せっかくLINEを送るならば、男性たちが自発的に返事をしたくなるような文面を心がけたいものですよね。

相手が多忙だとわかっているときにLINEを送らなくてはならないとき、よろしければ参考にしてみてください。

「グルメや旅のライティングのほか、人間観察も得意。生活に密着したテーマの取材を重ねる。旅先で過ごす時間と温泉に浸かっているときが幸せ。結婚願望がなかったのに結婚してしまい、後悔しつつ毎日を楽しんでいる。」

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます