実家で会った兄の奥さんは相変わらずきれいで、スウェット姿でだらだらしている妻を思い浮かべたら思わずため息が出ました。

正直に言えば妻にはフルタイムで働いてほしいけれど、子どもの世話もあればそんな無理は言えず、奥さんの実家に頼りながら仕事を続けている兄夫婦が本当に羨ましいです。

クルマは、妻の気持ちを受け入れて頭金なしで購入しましたが、『もっと余裕のある暮らしがしたい』とふと離婚の可能性を考えることがあります。

妻が嫌いではないけれど、低い世帯年収で我慢して生きていくしかないと思ったら、絶望感のようなものが湧いてくるのですよね……」(35歳/営業)

裕福な暮らしをする兄と自分の生活を比べてしまうと、妻への不満がくっきりと浮かんできます。

比較しても意味がないとわかっていても、離婚を考えるのはストレスからの解放を想像するからです。

妻の変化を諦めるより、まずは自分にできることはないかを探してみるのも、生活を変えるきっかけになります。

プロフィール:37歳で出産、1児の母。 これまで多くの女性の悩みを聞いてきた実績を活かし、 復縁や不倫など、恋愛系コラムライターとして活躍中。「幸せは自分で決める」がモットーです。ブログ:Parallel Line

「ハピママ*」更新情報が受け取れます