丸亀製麺、うどんやかき揚げづくりを体験できる「手づくり体験教室 東京・立川」を開業

丸亀製麺は11月21日に、初の飲食業以外の体験特化型施設「手づくり体験教室 東京・立川」(東京都立川市)を開業した。

施設公式サイトで予約受付開始!

「手づくり体験教室 東京・立川」は、リニューアルした「丸亀製麺立川店」に併設しており、開館日時は金・土・日・祝日のみ(10時から・15時からの2部制)。同施設は3歳以上が対象で、3歳~小学3年生の子どもは中学生以上の同伴が必要(1グループ最大人数4人)。体験料金は1人あたり2200円。

試食内容は「釜揚げうどん」1人前、「ミニお好みかき揚げ」1個、「いなり」1個。うどんの手づくり体験のほか、「野菜かき揚げ」の具材を好みにアレンジしたり、「いなり」づくりを体験したりといった、自分でひと手間を加えてつくる「丸亀製麺」の人気商品を作る工程を楽しめる。なお、揚げる工程はスタッフが行う。

施設内は、みんなでうどんをつくったり、学んだり、食べたりするための大きなテーブルを備えており、子ども目線で内部をじっくり見られるよう、厨房は通常よりも低めとなっている。

同施設を利用した人には、「手づくり体験教室」のロゴをかたどったステッカーとキーホルダーを先着でプレゼントする(なくなり次第終了)。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます