中条あやみさんがはじめて翻訳を担当した書籍『大切なことを教えてくれる 星の王子さまのことば』が発売

かんき出版は12月6日に、書籍『大切なことを教えてくれる 星の王子さまのことば』(キャサリン・ウッズ・文、アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ・原作、中条あやみ・訳)を発売する。46変型で価格は1485円。

ポケットサイズで持ち歩きにも最適、クリスマスプレゼントにもおすすめ

同書は、1943年にアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリによる『星の王子さま』フランス語の原書と同時に発売された、キャサリン・ウッズの英訳版をベースにした名言集であり、女優でモデルの中条あやみさんが翻訳を担当している。

中条あやみさんは、幼いころから『星の王子さま』を愛読しており、今回が初の翻訳であるという。同書の発売にあたって、中条さんからは

『星の王子さま』をはじめて読んだのは、多様な文化を持つ私自身が、他の人とはちょっと違うことに悩んでいた子ども時代の図書室でした。時が経ち、理想の大人像に葛藤していた私に、友人が贈ってくれたのもこの本でした。何が本当に大切なのかをいつも教えてくれます。生きているうえで起きる物事の捉え方や視点を少し変えてみると、今まで気づかなかった素晴らしい発見や景色があるのだと実感させられる本だと思います。

とのコメントを寄せている。

同書は、ポケットサイズで持ち歩きに便利なほか、クリスマスプレゼントにも適している。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます