クアトロガッツ、3月に引退するOsaka Metro 20系とコラボした、コンパクトなハンドメイド財布を発売

ガッツは2月12日に、革小物の製作・販売を行う「クアトロガッツ」から、「小さなお財布 小さいふ」と「Osaka Metro 20系」の引退記念コラボモデル「小さいお財布 小さいふ『Osaka Metro 20系 引退記念モデル』」を発売する。価格は1万2980円。

鉄道旅行や駅巡りに

「小さいお財布 小さいふ『Osaka Metro 20系 引退記念モデル』」は、昭和、平成、令和と40年近く走り続け、2024年3月をもって引退する20系の車両をデザインしている。革の素材にもこだわり、日本最高峰のヌメ革「栃木レザー」を使用した。「小さいふ」専門店の革職人がハンドメイドし、使いこむほどに革の経年変化エイジングを味わえる。

裏面には、20系の歴史を刻んだメッセージをデザインした。

手のひらサイズのコンパクトさながら、お札が約10~20枚、コインが約20~30枚、2カ所のカードポケットにはカードが約6~9枚と、必要なものをすべて入れられる。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます