(C)Michell

 SKE48の須田亜香里が、13日に放送された神田伯山と滝沢カレンの冠番組「伯山カレンの反省だ!!」(テレビ朝日系)に出演した。

 番組では、伯山が須田の自宅に潜入。須田は部屋着姿で「もし彼氏がいたらこんなのを作ってみたいなって」と言いながら、自家製のカフェオレやフレンチトーストを手作りで披露した。

 その後のトークでは、伯山が「いろんなMCがいる中で、誰がやりやすい?」と聞くと、須田は「最近ご一緒してしゃべりやすいなって思ったのは東野(幸治)さん」と回答。

 逆に、「絡みにくい人」については、「(明石家)さんまさんは、すごく緊張します。思っていたことの2割もしゃべれない。でも、私から湧き出るものは200パーセントぐらい引き出してくださいます」と語った。

 また、伯山が「引退とかって考えている?」と質問すると、須田は「それはもう何年も前から考えています。アイドルの卒業とか。恋愛をしづらいのが嫌で」と告白した。

 伯山が「恋愛がしたいのか」と問うと、須田は「欲はすごくあります。男の人と手をつないで歩いたりしてみたいし、ファンの方がすごく心配してくれるんです。私が『恋愛がしたいから、アイドルを辞めたい』みたいに言ってしまうから、『好きな人がいてもいいから、もっと笑っていてほしい』って」と話した。

 さらに、伯山が「アイドルをやっていて、しんどいの?」と突っ込むと、須田は「めっちゃしんどいです。人として最低限の欲を満たせていないじゃないですか。高校時代の友達とかと話すと、年相応のことができていないなっていうのが怖くなります」と吐露。「28歳なんです、彼氏がほしいです」と願望も語った。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます