シャープが創業108周年を記念したキャンペーンを9月15日に開始

シャープは9月15日~12月31日の108日間、同社が創業108周年を迎えたことを記念して、対象のスマートライフ家電を購入し、ネットワークに接続して対象のクラウドサービスに加入した上で、1カ月以上サービスを利用したユーザーに、もれなく購入店のギフトカードなどをプレゼントする「スマートライフ家電キャンペーン」を実施する。

スマートライフ家電キャンペーンは、経済産業省令和元年度補正予算「生活空間におけるサイバー/フィジカル融合促進事業費補助金」によって実施される「LIFE UP プロモーション」の対象であり、今回で2年目を迎える。

対象商品は、液晶テレビ「AQUOS 8K」「AQUOS 4K」、4K有機ELテレビ、プラズマクラスターエアコン、プラズマクラスター冷蔵庫、プラズマクラスター洗濯機、プラズマクラスター空気清浄機、ウォーターオーブン「ヘルシオ」「ヘルシオ ホットクック」から選ばれたスマートライフ家電で、今後発売される新製品を含む計108機種を予定している。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます