フォトギャラリー【フォトギャラリー】全部食べたい!「チェジュ島」絶品グルメ7選
  • カタクチイワシの塩辛「メルジョッ」をつけて食べるのがチェジュ流♡
  • 1m級のなが〜い太刀魚は、迫力満点!銀色にピカピカ輝いています!
  • チェジュ島の特産品として有名な「ヤリイカ」のフライを間食にパクリっ!
  • サバのお刺身は、ノリと一緒に巻いて食べるのが韓国スタイル!
  • チェジュ島で昔から親しまれている「アワビ」の釜飯。肝の味付けが最高!

チェジュ島ってどんなところ?

成田国際空港から2時間半、関西国際空港から1時間半で到着する、日本から1番近い海外リゾート、韓国の「チェジュ島」。

火山島であるチェジュ島は、エメラルドグリーンの美しい海、壮大な世界自然遺産など、自然豊かな絶景が広がっており、韓国人からも愛されているリゾート地です♡

もちろん、自然だけではなく、おしゃれなカフェや、島だからこそ味わえるグルメ、アクティビティなどもたくさん!

面積は大阪府とほぼ同じで、島の端から端まで移動しても2時間かからない程度。旅行するのにも回りやすい場所なので、週末のプチ旅にもおすすめですよ。

チェジュ島の特産品を食べる! おすすめの7つのグルメ

チェジュ島は韓国の中でもグルメな場所として、韓国人からも大人気♡ 島だからこそ食べられる、新鮮な海鮮、肉質のいい豚肉、独特な食材がたくさんあるんです◎

その中でも今回は、チェジュ島在住4年目の筆者が日本人に特におすすめする、「黒豚・太刀魚・メバル・サバ・アワビ・海藻(ホンダワラ)・ヤリイカ」の7つの食材のおすすめ料理を紹介します!

1.黒豚の焼肉

韓国といえば、焼肉のイメージがあるかもしれませんが、チェジュ島はただの焼肉ではありません。「黒豚」の大きい塊肉&肉と脂身が5層になった「オギョプサル」が主流!

塊肉が豪快に焼かれていく様子は、見ているだけでよだれが止まりません……!

チェジュ島では、お肉にカタクチイワシの塩辛「メルジョッ」をつけて食べるのが特徴。

「塩辛をつけたら塩っ辛くならないの?」と不安になるかもしれませんが、メルジョッは魚臭さもなく、お肉の旨味と甘みを引き立ててくれる最強の調味料♡

チェジュ島では、メルジョッににんにくと青唐辛子を入れて、ぐつぐつと沸かしてから食べるので、より味わい深いのが特徴。

一口噛むと、ジューシーなお肉の味と、後からメルジョッの複雑な味わいが絡まって、口の中が至福に包まれます。

チェジュ島の中心にある「漢拏山(ハンラサン)」の火山岩盤水で作られた、「ハンラサン」のソジュ(焼酎)と一緒に召し上がってください。

●店舗情報

店名:トンサドン(돈사돈)
住所:チェジュ市ウピョン路19(제주시 우평로 19)
電話番号:+82-64-746-8989
営業時間:12:00〜22:00
定休日:第2・4火曜日

2.太刀魚の塩焼き

韓国人がチェジュ島の特産品といえばまず想像するのは「太刀魚」。1m級のなが〜い太刀魚が目の前に出てきたときには、あまりの迫力に驚いてしまうこと間違いなし!

チェジュ島では、太刀魚を1匹ずつ釣るため、魚が傷つかず、銀色にピカピカと輝いています。

ふわっふわの身と、パリッと焼かれた皮は贅沢で優しいお味です......♡

太刀魚の専門店では、お店の人が骨を外してくれるので安心して食べられます。大きな太刀魚を、お箸とスプーンだけであっという間に解体する、プロの技も必見です!

チェジュ島では太刀魚の塩焼きのほか、刺身、煮物、スープなど様々な太刀魚料理が味わえます。新鮮な太刀魚ならではの、癖のない上品な味をご堪能ください。

●店舗情報

店名:チュンシミネ 本店(춘심이네 본점)
住所:ソギポ市アンドクミョン チャンチョンチュンアン路24番キル 16(서귀포시 안덕면 창천중앙로24번길 16)
電話番号:+82-64-794-4010
営業時間:10:30〜15:30 、17:00〜20:00
定休日:無休

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます