フォトギャラリー都心から行ける!いま遊びたい「野外アトラクション」フォトギャラリー
  • 伊豆ぐらんぱる公園【静岡・伊豆高原】 日本初の「体験型イルミネーション」が「伊豆高原グランイルミ」のコンセプト。夜を駆けるジップラインは珍しい
  • 伊豆ぐらんぱる公園【静岡・伊豆高原】 ボールの大きさは人数に合わせて2種類
  • 伊豆ぐらんぱる公園【静岡・伊豆高原】 ボールの大きさは人数に合わせて2種類
  • 平和の森公園フィールドアスレチック【東京・平和島】 アスレチックを楽しんだ後は花々も楽しめる
  • ふなばしアンデルセン公園森のアスレチック【千葉・船橋】 ダイナミックコースの中級者用ロープネット移動。軽々と渡る子どもの後で大人が四苦八苦することも

新しい生活様式も定着し、春の訪れとともに外遊びが気になる季節。

「さまざまなシーンのアウトドアで、気分転換を図りたい!」という方におすすめしたいのが、ニューノーマルで安全に遊べるアスレチックや野外アトラクションです。

「春ぴあ首都圏版」から、新アクティビティを体験できる施設からリーズナブルに楽しめる施設まで、いま行きたいアトラクションをご紹介します!

フォレストアドベンチャー・よこはま/トレイルアドベンチャー・よこはま【神奈川・横浜】

企業研修などにも使われるコース企業研修などにも使われるコース

ズーラシアの隣で遊ぶ

2019年開業、「よこはま動物園ズーラシア」隣接のフォレストアドベンチャー。コースは全3コースあり、専用ハーネスを装着し森の中を冒険する。

2020年春に敷地内にはトレイルアドベンチャー・よこはまもオープンした。

<ATHLETIC DATA>

【料金詳細】アドベンチャーコース3800円、キャノピーコース2800円、キッズコース1500円

【規定】コースによって利用条件あり、要問い合わせ。サンダル、スカート不可。※トレイルアドベンチャーは別途要確認

<DATA>

住所/横浜市旭区上白根町1425-4
電話/フォレストアドベンチャー090-4750-0720、トレイルアドベンチャー070-4170-7354
営業時間/9:00~17:00(季節により変動あり)
定休日/不定
料金/入場料無料、施設利用料別途
駐車場/なし(ズーラシア北門駐車場利用)
アクセス/電車:JR横浜線・市営地下鉄中山駅より神奈川中央バス武蔵中山台西行きで約13分「自治会館前」下車徒歩約10分
車:東名高速横浜町田ICより約6km(ズーラシアを目的地に設定のこと)

伊豆ぐらんぱる公園【静岡・伊豆高原】

日本初の「体験型イルミネーション」が「伊豆高原グランイルミ」のコンセプト。夜を駆けるジップラインは珍しい日本初の「体験型イルミネーション」が「伊豆高原グランイルミ」のコンセプト。夜を駆けるジップラインは珍しい

ナイトアトラクションが待っている!

プールにフロートしている大型バルーンで前に進む「ウォーターバルーン」に、往復400m、時速25~35kmの爽快アクティビティ「ジップライン」。それらが夜も楽しめるのがコチラ。

2020年「第8回イルミネーションアワード」1位を獲得した「伊豆高原グランイルミ」で、ナイトアトラクションとして行われている。

<ATHLETIC DATA>

【料金詳細】ウォーターバルーン1人乗り800円~、ジップライン1200円

【規定】ウォーターバルーン3歳以上、大人3名体重計180kgまで。ジップライン身長120cm以上、体重30kg以上100kg以下

<DATA>

住所/伊東市富戸1090
電話/0557-51-1122
営業時間/9:30~17:30(季節により変動あり)、伊豆高原グランイルミ18:00〜21:30(季節により変動あり、昼夜入れ替え制)
定休日/昼間無休(夜間、春以降平日定休あり)
料金/入園料昼間中学生以上1300円、小学生700円、4歳以上~未就学児400円、伊豆高原グランイルミ中学生以上1500円、小学生800円(小学生以下要保護者同伴)
駐車場/1000台(500円/1回、夜間無料)
アクセス/電車:伊豆急行伊豆高原駅より東海バスシャボテン公園行きで約10分「ぐらんぱる公園」下車徒歩約1分またはタクシーで約10分
車:熱海ビーチライン熱海出入口より約31.5km