宮澤佐江連載「ミラチャイ」

[95回]宮澤佐江、"揺れる心"と"決意の心"。2015年の抱負・目標から見えるもの

2015.1.16 12:10

今回は、“今年の抱負”について聞きました。新年初回の握手会で「今年は少しだけわがままに生きます」と言った佐江ちゃん。様々な視点から、今年の目標を語ってくれました!

ニイハオ! 宮澤佐江です。

ーーさあ、佐江ちゃん。1月も中旬ですね。お正月気分もすっかり抜けた! という方も多いのではないでしょうか。今週もどうぞよろしくお願いします!

はい! よろしくお願いしますッ!!!

ーーさて前回(第94回)、前々回(第93回)は、佐江ちゃんの昨年1年を振り返っていただきましたね。そこで今回は、今後1年、「未来のこと」についてお話をしていきたいと思います!

「未来のこと」? みらいっ… ミライ… ミラチャイ! なんてね(^ω^) 

ーー(笑)。新年にあたって、佐江ちゃんも1年の抱負を立てたのでは? と思います。AKB48グループのこと、もちろん、佐江ちゃん自身のことなど、新たに立てた目標について教えていただけますか?

はい! 

やっぱり、後輩に“いい背中”を見せていきたいですね。後輩とご飯に行く時間を増やしたり、お話したりする時間を、もっと作っていきたいです。

ーーSNSなどを見ると、後輩の方とも常に交流されているように見えますが、“今年はさらに”ということですね。

そうですね。後輩から話しかけてくるのは、難しかったりするみたいなんです。だから自分から進んで後輩に話しかけて、“しゃべりやすい先輩”というポジションを、しっかり作らなきゃいけないなって思ってます。SKE48の全国ツアーが始まったばかりだから、なおさら必要ですよね。

そうやってコミュニケーションをとることで、後輩たちのモチベーションも上がっていくと思うんです。

ーーそうですね。2月には、北海道、佐賀、山口の公演を控えてますよね。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング