それでも足にマメができてしまったら

足のマメは水ぶくれ状になって、見た目にもとても痛そう。

できてしまったら、まずは足をしっかりと洗うこと。それから、熱した針をマメの下部の端に刺して、水を抜きます。皮は取らずにそのまま絆創膏を貼ります。

注意点としては、決して皮ははがさないこと。応急処置の後は、必要に応じて病院で医師に診てもらいましょう。

寒い時にはこんなものが役立つ!

天気は良くても、突然冷え込んできたりするこの時期のレジャー。防寒下着を身につけていなくても、身近にあるこんなもので、寒さがしのげるのだそうですよ。

それは、100均などで売っているビニールカッパ。一番下に着る服と、上着の間に着るだけで、風を通さない上に、サウナスーツ効果が得られ、とってもあったか! 不要になればすぐ脱げますし、軽いので折りたたんで、持ち運びも簡単です。

アウトドアには危険がつきもの。それでも出かけたいという好奇心は止められませんよね。

ぜひ、『自衛隊防災BOOK』を参考に、防災の観点からレジャーに生かせる知恵を身につけて楽しんでくださいね。

グローバル企業にて秘書課、広報部に在籍。社内の女性ネットワーク立ち上げにも関わる。第二子出産後、体調を壊したタイミングで退職、ライターに転向。10歳の年の差の子ども2人の子育て中。子育てはどれだけシンプルにできるかだと思っている。本と森が大好き。取材のフットワークと切れ味には自信あり!

「ハピママ*」更新情報が受け取れます