朝、何気なく吐いた息が白くなるのを見て、ああ、冬がやってきたんだなぁと実感している隼人です。

日差しを浴びると温かさを感じるのですが、やはり風は冷たく、気がつくと体も冷えていることが多いような気がしています。

そろそろ、アレを持ち歩く季節でしょうか。

今年は充電式カイロで解決!

いつもなら、もうこの時期には使い捨てカイロをたくさん買って準備しておくのですが、今年は充電式カイロにしてみようと思います。しかも、オシャレでエコなカイロを発見しましたよ!

スマホと同じリチウム電池が内蔵された、充電して繰り返し使えるカイロです!

両手で包み込むことができ、ダイヤモンドのようなデザインの「Stylepieダイヤモンド電気カイロ」は、約10秒ほどで温かくなります。

約3時間半ほどでフル充電することができ、最大5時間あたたかさを保ち続けることが可能。両面発熱の表面は48℃と55℃の2段階です。

モバイルバッテリーとしても使える

カイロとしてはもちろん、いまや生活の必需品であるスマホを充電することもできます。

4500mAh大容量と1.5A高速充電技術により、iPhone7なら1.5回分充電することができます。出先でスマホの充電が少なくなってきたときに接続すれば、モバイルバッテリー代わりに使うことができるのです。

充電さえしておけば、すぐに温かいカイロを使うことができ、さらにスマホの充電もできるなんて、一石二鳥。

しかも、ダイヤモンドのようなデザインもスタイリッシュ。

これは今年の冬の必需品になりそうです。

料理研究家。元お菓子メーカーの社員の32歳。カンタンで、知っておくと便利な料理情報の紹介から生活に役立つ知恵まで家事の幅広い情報を発信する。「とまり木のコラム」の家事・料理を担当。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます