食べる! 遊ぶ! 巡る! 「江原道」特集 ~ ディープな魅力がいっぱい

韓国芸能人もお忍びで訪れる! 江原道・江陵の最高級ホテルはここ【写真満載】

2016.4.7 12:9

2018年の冬季五輪開催地の平昌(ピョンチャン)を抱える「江原道(カンウォンド)」は、これからますます注目を浴びそうなエリア。今回は、江原道・江陵(カンヌン)の最高級ホテルをご紹介しましょう! 芸能人のお忍び現場をキャッチできる…かも?

シーマークホテル(SEAMARQ HOTEL) 写真提供:シーマークホテル

江原道・江陵(カンヌン)といえば、韓国人も憧れるリゾート地としても有名なんです。その江陵のリゾートの中でも、最高級のグレードを誇るホテル「シーマークホテル」をご紹介します!

こちらの「シーマークホテル」は、昨年夏にオープンしたばかりの高級ホテル。韓国で最初のLuxtige(Luxury+Prestige)ホテルともいわれ、そのLuxtigeぶりに、韓流スターたちもお忍びで訪れるほどです。

ちなみに、イ・ヨンエさんとソン・スンホンさんが出席したドラマ『師任堂、the Herstory』(原題)の記者会見もこちらの宴会場で行われたんですよ。

普段の宴会場はこんな感じ

江陵・鏡浦台(キョンポデ)の海辺でひときわ目を引く建築物でもあるこのホテル。建築界のノーベル賞とも呼ばれる「プリツカー賞」を受賞した建築家のリチャード・マイヤー氏が設計に参加したことや、環境にやさしい太陽光と地熱をエネルギー源として活用している最先端のエコホテルとしても、世界的にも話題となっているんですよ!

ホテルの名前である「シーマーク(SEAMARQ)」とは、「海」の「SEA」と「最高級」という意味のフランス語「MARQ」を合わせた造語。その名の通り、広大な海を臨む最高級ホテルらしく、どこまでも広がる海と一体化した空間に、ただ、ため息がこぼれます……。

ロビーに入ると、その洗練されたデザインに期待が膨らみます。

海に囲まれたガラス貼りの空間も開放的で気持ちがいいですね!

ベストシーズンは夏。スイートはちょっと手が出しにくいですが、一般的なプレミアムデラックスでも44~46平米と充分くつろげる広さです。

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

スペシャル動画

ソーシャルアカウント