食べる! 遊ぶ! 巡る! 「江原道」特集 ~ ディープな魅力がいっぱい

NU’EST・JRがススメる! 江原道で行きたいデートスポットはここ

2018年の冬季五輪開催地の平昌(ピョンチャン)を抱える「江原道(カンウォンド)」はこれから注目を浴びそうなエリア。江原道・江陵出身のNU’EST・JR君にその魅力やいろんなオススメを聞いてきました!

江原道・江陵出身のJR君(NU’EST)

4枚目のミニアルバム『Q is.』を引っさげ、約1年半ぶりに韓国歌謡界にカムバック、精力的に活動中の5人組ボーイズグループ、NU’EST(ニューイースト)。5月には日本でのワンマンライブ「2016 NU'EST LIVE『SHOWTIME4』」も決まり、来日が待ち遠しいところですね!

そんなNU’ESTですが、リーダーのJR(ジェイアール)君が江原道出身だと聞いた「韓流ぴあ」は、多忙を極めるJR君に直撃! 江原道の魅力を聞いてきました。

ずばり! 江原道の魅力ってナニ?

「江原道」の最大の魅力は、澄んだ空気とおいしい食べ物! じゃないかな。登山やスキー、運動が好きな方にはぜひ、一度は旅してみるのをオススメしたいですね。

ソウル市内から車で少し行けば、渓谷、海など、たっぷりと自然を感じることができます。僕の故郷は、江原道の江陵(カンヌン)というところ。

江陵からバスに乗れば、鏡浦(キョンポ)海水浴場(海)に行けます。ここは東海岸最大の海水浴場で、貝やイカの刺身など、いろいろ新鮮な海産物を堪能できるので、絶対にオススメしたいです!

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

スペシャル動画

ソーシャルアカウント