食べる! 遊ぶ! 巡る! 「江原道」特集 ~ ディープな魅力がいっぱい

海が見えるスタバ発見! 江原道・江陵のカフェ・マニア必須スポット「コーヒー通り」口コミ人気店でまったり癒されてみた

2016.4.26 15:30

2018年の冬季五輪開催地の平昌(ピョンチャン)を抱える「江原道(カンウォンド)」はこれから注目を浴びそうなエリア。今回は、江原道・江陵にあるのカフェ・マニアにオススメの必須スポット「コーヒー通り」をご紹介!

リゾート地として知られる江原道の江陵(カンヌン)。でも、実は、市内に史跡や文化財が多く古くから茶道が盛んだった影響からか、約250以上ものカフェが軒をつらねる「コーヒーの街」としても知られています。なかでも、安木(アンモク)海岸沿いにある「コーヒー通り」は、地元民や観光客がこぞって訪れる江陵の必須スポット。毎年秋には、「コーヒー祭り」も開催されます。これは、この目で確かめなければ……! ということで、現地に足を運び、その人気を探ってきました!

「コーヒー通り」 写真提供:江原道、韓国観光公社

「海列車(パダヨルチャ)」を思う存分楽しんだあとは、安木海岸沿いにある「コーヒー通り」へGO~! その名の通り、海辺沿いには20店以上ものお洒落なカフェが立ち並んでいます。

ちょうど夕暮れどきだったので、オレンジ色がかった空と青い海のコントラストが◎。海辺特有の心地よい風を浴びながら、コーヒー通りを歩いていきます。

 

夕暮れどきの空と海は哀愁があって、なんとも言えない雰囲気の良さ。夏になると、海水浴目当てでソウル市内からたくさんの人が訪れるそう。

このように海辺沿いにカフェがズラリ立ち並んでいます!

コーヒーのいい匂いがどこからともなく漂ってきます。そんな、リラックス効果抜群! のコーヒーの香りに誘われ歩いていると、カフェ「L.BEAN」を発見! ここは、韓国の口コミでも人気が高い有名店。手作りタルトが人気だそう。小腹が空いてきたので、さっそくそのタルトを注文してみました。ケーキの種類がたくさんあって、どれにしようか悩みましたが、最終的にイケメン風(!?)店員オススメということで、イチゴタルト(6000ウォン@1ピース)に決定。

コーヒー通りのカフェのなかでも口コミ人気の高い「L.BEAN」。高級感の漂うシックな外観が目印
店内はポップでお洒落なインテリアがいっぱい。居心地が良いので、ついつい長居しちゃいそう。
 

ケースには美味しそうな手作りケーキがずらりと並んでいます。迷っちゃうほどに種類が豊富!

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

スペシャル動画

ソーシャルアカウント