寸又峡「夢の吊り橋」。紅葉の季節など、ハイシーズンは長蛇の列ができるほどの人気スポット寸又峡「夢の吊り橋」。紅葉の季節など、ハイシーズンは長蛇の列ができるほどの人気スポット

“美女づくりの湯” として名高い、秘境・寸又峡(静岡県川根本町)。

ハンモック付きゲストハウスに宿泊できる「晴耕雨読ヴィレッジ」がオープンしました。

「晴耕雨読ヴィレッジ」足湯カフェ「晴耕雨読ヴィレッジ」足湯カフェ

昔ながらの温泉郷に、違和感なく馴染む、お洒落すぎる建物には、足湯カフェも併設。

夢の吊り橋:寸又峡プロムナード夢の吊り橋:寸又峡プロムナード

一生に一度は行きたい、と断言できる「夢の吊り橋」への散策コースに最も近い、最高の立地にあります。

寸又峡へは、大井川鐵道のきかんしゃトーマスSLに乗って、千頭駅まで来れば、バスで行けるので、トーマス好きな子ども&ファミリーにもおすすめです。

ハンモックに揺られ放題のゲストハウス!

「晴耕雨読ヴィレッジ」ハンモック付きゲストハウス「晴耕雨読ヴィレッジ」ハンモック付きゲストハウス

晴耕雨読ヴィレッジ」で、宿泊できるゲストハウスは、2部屋。

1部屋が、ハンモック付き。

2段ベッド2つの、定員4名の部屋に、チェアハンモックが2つ設置されています。

「晴耕雨読ヴィレッジ」ハンモック付きゲストハウス「晴耕雨読ヴィレッジ」ハンモック付きゲストハウス

ハンモックに揺られる、心地よさは、あらためて説明するまでもないでしょう!

なにもせずに、ただ身体をあずけて、ゆらゆら揺れているだけで、全身の力が抜けていきます。

これ以上にリラックスできる娯楽は、そうそうありません。

もちろん、子どもも、大喜び!

暇さえあれば、ずーっとハンモックで遊んでいるほど。

チェアハンモックは、子どもが小さければ、親子2人で、一緒に揺れるのもおすすめ。

我が子をギュッと抱きしめて、ゆらゆらしていると、最高に幸せな気分になれますよ。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます