DSC_8980

2016年8月27日(土)〜28日(日)の2日間、台湾・台北市にある「花博爭艷館(花博公園)」で開催された台湾最大級の同人誌即売会『Fancy Frontier 開拓動漫祭 28』より、会場内で見かけたコスプレイヤーたちの写真をお届けしていきます。

DSC_8857

コスプレ界隈で今年のトレンドとなっている『Re:ゼロから始まる異世界生活』。レム・ラムの双子姉妹が人気を集めていますが、ベアトリスやフェルトたちに扮したコスプレイヤーたちの姿も多く見られました。

リゼロコスプレイヤーが集まった大規模な動画撮影も行われていましたよ。

DSC_9135

日本・台湾共同制作の人形劇『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』のコスプレイヤーも登場。独特な艶かしさがある衣装もバッチリ。

日本だけでなく、本場台湾でも好評のようで、非常に注目を集めていました。

DSC_9206

世界的に有名なMMORPG『ワールド・オブ・ウォークラフト』より、クイーンスネーク「LADY VASHJ」のハイクオリティなコスプレ。メドゥーサを彷彿とさせる、独特なデザインのクリーチャーを見事に再現。造型へのこだわりが凄まじく、圧倒的な存在感を放っていました。

ほかにも、『ポケモンGO』『甲鉄城のカバネリ』『となりのトトロ』など、様々なコスプレイヤーが会場を席巻。日本のイベントと違い、台湾の同人イベントはコスプレエリアや時間などが明確に定まっていないことも多いので、会場から少し離れた公園などでも撮影が行われ、イベント終了後も日が落ちるまで熱いコスプレ撮影が行われていました。

DSC_8888
DSC_8897

DSC_8928