【ジェジュン】除隊後初の日本ツアースタート 「今度は僕が守ってあげる」

2017.2.10 18:15

キム・ジェジュン(JYJ)が2月7日、神奈川横浜アリーナよりアジア・ツアーの日本公演をスタート。除隊後初となる日本での単独ライブで、約2年ぶりとなる日本のファンとの再会をよろこんだ。

キム・ジェジュン
拡大画像表示

韓国の歌手で俳優のキム・ジェジュン(JYJ)が2月7日、神奈川横浜アリーナより、アジア・ツアー「2017 KIM JAE JOONG ASIA TOUR in JAPAN ‘The REBIRTH of J’」の日本公演をスタート。除隊後初となる日本での単独ライブで、約2年ぶりとなる日本のファンとの再会をよろこんだ。

大歓声日本で迎えられ会場に登場したジェジュンは、『One Kiss』の日本語バージョンをプレゼントし、のっけからファンを歓喜の渦に巻き込んでいく。魂の熱唱から一変、「ははは」とはにかみながら、「皆さん、こんにちは! お元気でしたか? 日本ではお久しぶりですね。何年ぶりだっけぇ?」とあいさつすれば、ジェジュンがもつ柔らかで温かな空気が会場を包んだ。

昨年末に除隊し、1月21日のソウルを皮切りにツアーをスタート。2年ぶりに兵役前最後に公演を行った会場から日本ツアーの歩みを進める。懐かしい日本のファンとの再会に、「日本は海外ってイメージがしない」といえば、会場から「おかえりー!」という歓喜の声が飛ぶ。ファンに語りかけ、ファンもジェジュンに語りかけ、和やかな時が流れ、2年の空白など一切感じない。

そして、“ステージで生着替え”というサービスでファンをよろこばせるジェジュン。素肌にブルーの革のライダースでキめ、『Luvholic』『Kiss B』でタオルを振り回して大盛り上がり、本格的にライブをスタートさせた。

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

スペシャル動画

ソーシャルアカウント