SMAPをリサーチ&名古屋ライブレポで徹底分析!

2012.9.26 12:40

現在大絶賛開催中の、SMAPの全国ツアー。SMAPが20年超にわたって最前線を走り続けることができる理由とは? 現在実施中の<SMAPリサーチ>の途中結果、そしてナゴヤドーム最終日公演のレポを基に分析します。

※はじめに、この記事は現在開催中のSMAP全国ツアー『GIFT of SMAP -CONCERT TOUR'2012-』のネタバレ要素を多く含みます。これからツアーに参加される方は十分お気をつけ下さい!

全国のSMAPファンを熱狂の渦に巻き込んでいる、全国ツアー『GIFT of SMAP -CONCERT TOUR'2012-』。最新アルバム『GIFT of SMAP』を引っさげ、全国5都市で計21公演を回ります。昨年はCDデビュー20周年という節目の年でしたが、生で5人に会える場としては、全国の小規模会場で行われたファンミーティングと東京ドームでの『FUN×FUN PARTY』×2公演のみ。つまりほとんどのファンにとっては、2年ぶりに5人と会える待ちに待ったツアーなわけです。

そこで現在ウレぴあ総研では<SMAPリサーチ>を実施中。3つのリサーチの途中結果(9/25現在・まだまだ投票受付中です!)を踏まえつつ、SMAPの最新型『GIFT of SMAP -CONCERT TOUR'2012-』ツアー・9月15日・ナゴヤドーム最終日の模様を分析レポしていきます!
 


 

幅広い客層は長年のキャリアの賜物

開演1時間前に会場となるナゴヤドームの最寄り駅に着くと、すでにすごい数の人。しかもみなさんTシャツにバッグとコンサートグッズを身につけ、気合い十分な感じの人も多めです。この日のMCで木村拓哉も語っていましたが、一回のツアーで複数公演参加するリピーターが多いのでしょう。<SMAPリサーチ>『これまで何回コンサート行った?』というアンケートを見ても、「50回以上」の回答が全体の15%以上を占めるという結果に。これ、一度のツアーで何回も参加してないと絶対に叩き出せない数です。まあSMAPのライブに参加できる幸せは、回数に関わらずみんな同じですけどね!
 

来場者の年齢層を見てみると、30~40代の女性を中心に、子供からお年寄りまでまんべんなく全世代が集結している印象。<SMAPリサーチ>『いつからファンになった?の結果を見てみると、「20世紀編」では'93~'95年あたりにファンになった方が多い模様。この頃は不遇だったデビュー直後からさまざまなトライアルを重ね、国民的アイドルへと変貌を遂げようとするSMAPの成長期とも言える時期。この時期のうなぎ登りに熱が高まっていく感じは、当時小学生だった自分の幼い記憶にも鮮明に残っています。さらにデビュー前からファンという回答も6%近くというから驚き! 長きにわたりファンを惹きつけ続けるSMAPのモンスターっぷりが見て取れます。

男女の割合はさすがに女性が圧倒的に多いですが、家族連れやカップルで参加してる男性も結構多いです。しかも名古屋は男子の参加率が高いらしく、男子トイレも軽く列ができてて驚きました!自分と同じひとり参加っぽい男性はさすがに見かけなかったですが……いや自分以外にもロンリー男子がいたと信じたいところです。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング