ディズニー作品の中では、悪役だけど、どこか憎めないヴィランズたち。彼らの存在も物語をより一層楽しませてくれるものですよね。

そんなディズニー映画とディズニー&ピクサー映画の中から、50以上のヴィランズの魅力が詰まったガイドブックが発売されましたよ。

ディズニー、ピクサー作品好きはもちろん、その中でもヴィラン好きのみなさんは要チェックです!

フォトギャラリー『Disney ディズニー・ヴィランズのすべて ディズニー・ヴィランズ完全ガイドブック』を画像で見る
  • Disney ディズニー・ヴィランズのすべて ディズニー・ヴィランズ完全ガイドブック
  • Disney ディズニー・ヴィランズのすべて ディズニー・ヴィランズ完全ガイドブック
  • Disney ディズニー・ヴィランズのすべて ディズニー・ヴィランズ完全ガイドブック
  • Disney ディズニー・ヴィランズのすべて ディズニー・ヴィランズ完全ガイドブック

丸ごと一冊、ディズニー・ヴィランズ!

ディズニーやヴィランズ好きにはたまらない1冊が発売されましたよ~!

©Disney ©Disney/Pixar

『101匹わんちゃん』のクルエラ、『眠れる森の美女』のマレフィセント、『リトル・マーメイド』のアースラ、『美女と野獣』のガストン、『ライオン・キング』のスカーなど、ディズニー映画の中で、華やかなプリンセスやヒーローとは対照的に描かれてきたディズニーの悪の存在。

そんなヴィランズですが、最近では彼らにスポットを当てたアナザーストーリーも登場し、ファンの方も多いかもしれません。

ヴィランズたちの完全ガイドブック『Disney ディズニー・ヴィランズのすべて ディズニー・ヴィランズ完全ガイドブック』で、もっとその魅力に触れてみませんか。

住処やファッションチェックまでできる!

©Disney ©Disney/Pixar

『Disney ディズニー・ヴィランズのすべて ディズニー・ヴィランズ完全ガイドブック』は、メジャーなキャラクターはもちろん、手下やマイナーキャラクターまで、ディズニー映画とディズニー&ピクサー映画の中から、50以上のヴィランズをたっぷりと紹介しています。

どんなタイプの悪なのかを分類し、その特性や住処、ファッションにいたるまで、イラストでわかりやすく解説。

ちなみに、「人をあざむく」という分類のヴィランズには、『塔の上のラプンツェル』のゴーテル、『ベイマックス』のカイジン、『ジャングル・ブック』のカーがエントリーしています。

それぞれのキャラクターだけでなく、『白雪姫』の女王が持つ城の地下にある、魔法の実験室の解説なども楽しめますよ。

90ページ、まるっとヴィランズを楽しめる1冊。

これを読んでから、ディズニー作品をもう一度見ると、また見方が変わるかもしれませんね!

書名: Disney ディズニー・ヴィランズのすべて ディズニー・ヴィランズ完全ガイドブック
■定価:1,980円(税込)
■サイズ・ページ:A4変形 90ページ
講談社刊

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子はボウズ2人。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます