オールアップを迎えた三浦翔平  (C)日本テレビ

 9月15日に最終話が放送される「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」(日本テレビ系)に出演中の三浦翔平がクランクアップを迎えた。

 本作は、ワケあり元エース刑事の藤聖子(戸田恵梨香)と、新人警察官・川合麻依(永野芽郁)の交番勤務コンビが奮闘する姿を描く。

 捜査一係の“モジャツン”ペアのモジャこと源誠二を演じた三浦。最後の撮影は、川合と共に“守護天使”の捜査を進める郊外の農園でのシーンだった。

 最後のシーンを撮り終え、「ただいまのシーンをもちまして、源誠二役、三浦翔平さんオールアップです」の声が掛かると、一同から大きな拍手が。三浦は手を高く上げ、短く手をたたくと、深くお辞儀をした後、監督から花束を受け取った。

 三浦は「まだちょっと、あまり終わった気がしないです。本当にもう撮影ないんですよね。また、皆さん必ずどこかの現場でお会いしましょう。本当に3カ月間、ありがとうございました」と名残を惜しみながら、爽やかな笑顔であいさつした。

 ドラマの最終回は、9月15日午後10時~11時10分に放送(10分拡大)。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます