独特のコリコリとした食感が特徴の、国産牛頬肉(ホホニク)が楽しめるフェアをご紹介します。

『しゃぶしゃぶすき焼どん亭』全店では、2021年11月19日(金)から冬フェア「国産 牛頬肉しゃぶしゃぶ」を開催しています。

頬肉は牛のほっぺたの部分であり、よく動かしている部位のため、独特のコリコリとした食感が特徴です。

脂も少し乗り濃厚な味わいが楽しめ、焼肉では「ツラミ」「コメカミ」の名称で扱われる、知る人ぞ知る嗜好性の高い部位です。

冬フェア限定の鍋野菜として、スライスしたてのシャキシャキ玉ねぎも一緒に提供されるので、ポン酢にひたした適量の玉ねぎを薬味として、しゃぶしゃぶしたお肉で巻いてサッパリと楽しむことができます。

または鍋野菜としておだしにサッとくぐらせて、シャキシャキの食感を残したままお肉と一緒に味わうのもおすすめとのことです。

メニューは、国産牛頬肉もシャキシャキ玉ねぎも好きなだけ楽しめる「食べ放題コース」(税込3,839円)が用意されています。

また、国産牛頬肉を1皿または2皿で味わえる「しゃぶしゃぶ定食」(税込1,859円/お肉2倍盛は税込2,728円)と、特選牛ロースとあわせた「二種盛りしゃぶしゃぶ定食」(税込2,728円)も選ぶことができます。

牛肉の新しい食感が楽しめる本フェアを、ぜひこの機会に楽しんでみて下さい。

「うまい肉」更新情報が受け取れます