森保一日本代表監督 (c)スエイシナオヨシ

セレソンの本気度が伝わってくるメンバーだ。5月11日に発表された6月の韓国・日本遠征に参加するブラジル代表は豪華布陣のひと言に尽きる。27名のメンバーは次の通り。

【GK】アリソン(リバプール/イングランド)
エデルソン(マンチェスター・C/イングランド)
ウェベルトン(パルメイラス)
【DF】ダニエウ・アウベス(バルセロナ/スペイン)
ダニーロ(ユベントス/イタリア)
アレックス・サンドロ(ユベントス/イタリア)
アレックス・テレス(マンチェスター・U/イングランド)
ギリェルミ・アラーナ(アトレチコ・ミネイロ)
エデル・ミリトン(レアル・マドリード/スペイン)
ガブリエウ・マガリャンイス(アーセナル/イングランド)
マルキーニョス(PSG/フランス)
チアゴ・シウバ(チェルシー/イングランド)
【MF】ブルーノ・ギマランイス(ニューカッスル/イングランド)
カゼミーロ(レアル・マドリード/スペイン)
ダニーロ(パルメイラス)
ファビーニョ(リバプール/イングランド)
フレッジ(マンチェスター・U/イングランド)
ルーカス・パケタ(リヨン/フランス)
フィリペ・コウチーニョ(アストン・ヴィラ/イングランド)
【FW】ガブリエウ・ジェズス(マンチェスター・C/イングランド)
ガブリエウ・マリティネッリ(アーセナル/イングランド)
マテウス・クーニャ(アトレティコ・マドリード/スペイン)
ネイマール(PSG/フランス)
ハフィーニャ(リーズ/イングランド)
リチャーリソン(エバートン/イングランド)
ロドリゴ(レアル・マドリード/スペイン)
ヴィニシウス・ジュニオール(レアル・マドリード/スペイン)

文句なしのメンバーである。4月28日に行われた『キリンカップサッカー2022』記者発表の席で、森保一監督はブラジル代表と対戦する意義をこのように述べている。
「素晴らしいチームと試合を組んでいただきうれしく思うし、ワクワクする。実現に向けて尽力してくれた方々に感謝の気持ちでいっぱい。我々は『W杯』でベスト8以上という目標を掲げて活動してきた。世界で勝っていくため、いい部分とさらに上げていかないといけない部分が世界のトップトップのブラジルと戦うことによって整理できると思う」

日本代表は『キリンチャレンジカップ2022』で6月2日(木)・札幌ドーム・パラグアイ戦、6日(月)・国立競技場・ブラジル戦を経て、『キリンカップサッカー2022』で10日(金)・ノエビアスタジアム神戸・ガーナ戦、14日(火)・パナソニック スタジアム 吹田・チリ戦orチュニジア戦を開催。『キリンチャレンジカップ』のチケットは5月14日(土)、『キリンカップ』のチケットは5月21日(土)に一般発売。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます