Xiaomiの「Redmi Note 11 Pro 5G」。5万円切りでハイエンドクラスの性能を実現

Xiaomi(シャオミ)は5月19日に5G対応スマートフォン「Redmi Note 11 Pro 5G」を発表した。5月19日9時から予約を開始し、楽天モバイルとオープンマーケットで5月30日に発売する。カラーバリエーションは、楽天モバイル版で「グラファイトグレー」「ポーラーホワイト」。オープンマーケット版では楽天モバイル版と同じ2色のほかに「アトランティックブルー」も展開する。価格はオープンで、メーカー希望小売価格は4万4800円。

5万円以下で大容量バッテリ+有機EL+超高画素カメラ

Redmi Note 11 Pro 5Gは、5000mAhの大容量バッテリを持ち、急速充電が可能。また、日本市場向けのローカライズでFeliCa機能を搭載し、買い物の支払いにも使える。eSIMにも対応しており、SIMの切り替えも容易だ。

ディスプレイサイズは約6.67インチ。120HzのフルHD+有機ELディスプレイがきれいで滑らかな映像を表現する。本体の上部と下部にはデュアルスピーカーを配置し、ドルビーアトモス対応のステレオサウンドを実現。ユーザーは快適な動画視聴やゲームプレイが楽しめる。

アウトカメラはメイン・超広角・マクロのトリプルレンズ仕様。メインは最大1億800万画素で、さまざまな照明条件下できれいな写真を撮影することができる。インカメラは約1600万画素。防水・防塵性能はIPX3/IP5X。メモリは6GB、ストレージは128GB。

Redmi Note 11 Pro購入でスマートバンドが当たるキャンペーン

Redmi Note 11 Pro 5Gを購入した人から先着6000名を対象に「Miスマートバンド6(ブラック)」が当たるキャンペーンも実施。予約購入期間は5月19日9時~6月30日23時59分。応募期間は5月30日9時~7月14日23時59分。特典の引換期間は5月30日9時~7月14日23時59分。このキャンペーンは賞品の在庫がなくなり次第予告なく終了する場合がある。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます