ドコモでんき利用者向けに「外出して節電キャンペーン」

NTTドコモ(ドコモ)は、昨今の電力需給ひっ迫の状況を踏まえ、提供する電力サービス「ドコモでんき」で、利用者が節電に取り組みやすいよう、節電につながる新たな取り組み「ドコモでんき節電プロジェクト」を8月1日に開始した。

同プロジェクトの第1弾として、節電情報などを配信する「お得情報メール」の配信に同意のうえ、電力需給ひっ迫が予想される日に外出し、外出先の店舗でdカード(dカードiD含む)による決済をした人を対象に、dポイント(期間・用途限定)を進呈する「外出して節電キャンペーン」を8月1日から9月30日午後11時59分まで実施する。

このキャンペーンでは、「無理なく、楽しく、日本の電力不足にみんなで取り組む」をキャッチコピーに、キャンペーン期間中に「お得情報メール」の配信に同意した人全員に、dポイント100ポイントを進呈する。

さらに、電力需給ひっ迫が予想される当日までに、ドコモから送られてくる「外出して節電キャンペーン」のメールに記載された指定日に外出し、外出先の店舗でdカード(dカードiD含む)による決済をした人については、dポイント100ポイント(指定日での初回決済時のみ)の進呈に加えて、抽選で1000人にdポイント3000ポイントを進呈する。なお、指定日でのdカードの決済回数が多いほど、抽選の当選確率が上がる。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます