「Anker 533 Power Bank

気になっていたAnker「533 Power Bank」というモバイルバッテリーを購入してみました。

このモバイルバッテリーの魅力はベーシックな機能の優秀さに加えて、本体表面ディスプレイで情報をすぐに把握できるっていうところ!

なかなか実用的だし、特に10000mAh級のモバイルバッテリーをお求めの方には、かなりオススメできますよ!

フォトギャラリー【12枚】Anker「533 Power Bank」をみる
  • 「Anker 533 Power Bank」価格は5,990円
  • 「Anker 533 Power Bank」 手に馴染むコンパクトボディー
  • 「Anker 533 Power Bank」実測では212gほど
  • 「Anker 533 Power Bank」最軽量級と比べると少々重いかも
  • 「Anker 533 Power Bank」表面は特徴的な触り心地

Anker「533 Power Bank(5,990円)」

手に馴染むコンパクトボディー◎

「Anker 533 Power Bank」 手に馴染むコンパクトボディー

サイズは縦9.9×横5.2×厚み2.6cm、重さは約220gです。

ズッシリとした重量を感じますが、手に持ってみるとコンパクトさもまた実感できます。

「Anker 533 Power Bank」

商品ページによると「急速充電とディスプレイ機能搭載の世界最小クラスモバイルバッテリー」とのことですが、純粋な10000mAh級の最軽量バッテリーと比べると少し重いかも…。

ポート数の違いなどもあるので純粋な比較はできませんが、重さはボチボチといったところですね。

マットな質感で手触りも良し◎

「Anker 533 Power Bank」

なんとも言えない表面のサラサラとした触り心地も特徴的。

指紋などの汚れも目立ちにくい仕様なので、無駄に素手で触りたくなってしまいます…!

ちなみに、購入したのはブラックですが、順次「ホワイト/ブルー/パープル/グリーン」も販売予定とのことです。

バッテリー残量を表示するディスプレイも実用的

「Anker 533 Power Bank」 残量が確認できるディスプレイ搭載

本体表面の上部には、コンパクトなディスプレイを搭載。約1インチほどの小さなディスプレイですが、見やすさは問題なく感じます。

なにより具体的な情報を目視で確認できるのが、かなり楽です◎

「Anker 533 Power Bank」

バッテリー残量も1%単位で表示してくれるので「まだ85%もあるから、まだまだ使えるな…」とできるのがグッド。

満充電までの時間も表示してくれるのも、地味に便利なポイントです。

だいたいの残量をLEDライトで表示してくれるモバイルバッテリーもありますが、やっぱり具体的な数字で認識できるのは楽ですね。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます