「JRE POINTためて、つかってキャンペーン」がスタート 2024年1月31日まで

東日本旅客鉄道(JR東日本)は12月1日~2024年1月31日の期間、総額1000万ポイントのJRE POINTが抽選で当たり、いつもよりおトクにJRE POINTを使える「JRE POINTためて、つかってキャンペーン」を実施する。

今回で通算8回目

「ためる」メニューでは、JR東日本の鉄道や「えきねっと」におけるJRE POINTがたまる利用を累計1万5000円以上(1口、累計3万円以上でさらに1口)、JRE POINT WEBサイトに登録したSuicaで駅ビルやエキナカなど対象店舗でのJRE POINTがたまる買い物累計税込1万5000円以上(1口、累計税込3万円以上でさらに1口)、「JRE MALLふるさと納税」で累計5万円以上の寄付(1口)といったなど計六つの条件から、いずれか1つ以上を達成した場合に抽選で1万名に1000ポイントのJRE POINTが当たる。適用にあたっては事前のエントリーが必要で、複数の条件を達成して獲得口数が増えると当選確率がアップする。

「つかう」メニューでは、キャンペーン期間中、JRE POINT用の「Suicaグリーン券」交換ポイント数が、通常なら600ポイントのところ400ポイントで交換できるほか、JR東日本管内の駅レンタカーの対象営業所で使える電子チケット5000円分が4500ポイント、1万円分(5000円分×2枚)が8500ポイントとなる。

さらに、ベルメゾン公式オンラインショップ「ベルメゾンネット」の買い物に使える「ベルメゾンお買い物券」5000円分が通常4500ポイント必要なところ4200ポイント、1万円分が通常8400ポイント必要なところ8000ポイントに、さまざまな店舗で利用可能な電子チケット「エキトマチケット」を5枚(2500円分)を、JRE MALLなら2000ポイントで交換できる。また、Tabi-CONNECTでは「エキトマチケット」5枚交換ごとに500ポイントが還元される。

ポイントを「つかう」だけの場合はエントリーは不要。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます