全12球団の公式戦が生放送で視聴できる

ジュピターテレコム(J:COM)は、3月20日に開幕するプロ野球セントラル・リーグ、パシフィック・リーグ全12球団が行う公式戦を生中継する。

J:COMでは、2020シーズンのプロ野球セントラル・リーグとパシフィック・リーグ、全12球団が行う公式戦を生放送で届ける。さらに、ペナントレースの戦いだけでなく、春季キャンプ、オープン戦、交流戦、クライマックスシリーズ、日本シリーズ、ファーム戦、ドラフト会議など、シーズンを通じてあらゆるプロ野球コンテンツの生中継はもとより、プロ野球ニュースやプロ野球バラエティ番組など、多彩な野球関連番組を楽しむことができる。

また、同社が運営するコミュニティチャンネル(J:COMテレビ、J:COMチャンネル)では、地域の少年野球大会や高校野球の地方大会など、夢に向かってプレーする野球選手たちの活躍も視聴できる。

J:COMのプロ野球中継は、自宅のテレビだけでなく、「J:COMオンデマンド」アプリから、移動中や外出先でもスマートフォンやタブレットで視聴することが可能。また、J:COMのモバイルサービス「J:COM MOBILE」に加入している顧客は、J:COMオンデマンドアプリで視聴した際のデータ通信量がカウントされないため、外出時もパケット制限や通信費を気にせずに、たっぷりとプロ野球を楽しむことができる。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます