【業務用スーパー】毎日の食卓を簡単、豪華に!

業務スーパーでは300〜600円程度の冷凍食品が充実しているだけではなく、時短料理ができる味付きの商品も充実しています。

そこで今回は、業務スーパーの中でも特に「美味しい」「お得」「低価格」だと感じた冷凍食品をご紹介します。

給料日前の節約メニューも、業務スーパーの冷凍食材を活用すれば驚くほど豪華に作れますよ。

フォトギャラリー【業務スーパー】毎日の食卓を簡単豪華に! 「お役立ち冷凍食品」を画像で見る
  • 【業務スーパー】若鶏あっさり唐揚げ ¥578(税抜)
  • 【業務スーパー】若鶏あっさり唐揚げ/3種の調理法は好みに合わせて
  • 【業務スーパー】若鶏あっさり唐揚げ/しっかり味付けでお弁当にも◎
  • 【業務スーパー】豚一口カツ ¥428(税抜)
  • 【業務スーパー】豚一口カツ/凍ったまま揚げるだけ!

業務スーパーの【買い】な冷凍食材〜メイン編〜

まずは、肉や魚のタンパク質を中心に、メインで利用できる冷凍食材をご紹介します。

1: 若鶏あっさり唐揚げ ¥578(税抜)

1kgたっぷり入ってこのお値段!

しょうゆベースのタレに、ショウガやニンニクのスパイスが加わり、あっさりとした和風味に仕上がった唐揚げです。

鶏むね肉を使っているため余分な脂が少なく、さっぱりとした食感が魅力的。

味付きなので「揚げるだけ」「レンジでチンするだけ」「オーブンで焼くだけ」という、驚くほど簡単な調理方法も素敵ですね。

「今日は何にもやる気が出ない」「子育てに忙しくて唐揚げの下味を付けている暇がない」なんて時にぴったりですよね。

油で揚げれば本格的な仕上がりに! レンチンすればふっくらと! トースターを使用すればカリッと!

どの調理方法で作っても失敗なく美味しい仕上がりになるので、好みに合わせて挑戦してみてください。

我が家の子どもたちは、お腹が減ると自分でレンチンして食べています。また、味がしっかりしているのでお弁当にもおすすめです。

2: 豚一口カツ ¥428(税抜)

我が家の旦那さんは昔から「大のトンカツ好き」です。できることならば週1でトンカツを作って揚げたいのですが、トンカツを作るのって工程が多くて面倒ですよね。

豚肉にフォークで穴を開け、端を切り、塩コショウで下味を付け、小麦粉を付けて卵を付けてパン粉を付けて……

トンカツを作る日の我が家のキッチンは、それはもうぐちゃぐちゃ。片付けにも時間がかかるので、できるだけトンカツは避けてきました。

しかしこの業務スーパーの「豚一口トンカツ」は、凍ったまま油で揚げるだけ。

キッチンも小麦粉やパン粉で汚れないし、一口サイズなので子どもも食べやすく、あっという間になくなってしまう我が家の人気メニューです。

3: 助宗だらフライ ¥298(税抜)

続いても揚げ物の商品です。下処理や衣付けが面倒な助宗だらのフライが簡単に作れるので、我が家の常備アイテムに君臨しています。

こちらも油で揚げるだけなのでとっても簡単なのは言うまでもありませんよね。

自分で一から作るのはなかなか勇気がいりますが、冷凍なら気軽にメニューに取り入れられますよね。

白身の味も淡白でクセがなく、お魚嫌いの子どもにもおすすめです!

「ハピママ*」更新情報が受け取れます