大丈夫か!? ゾンビとの店外デート!

ゾンビとの戯れも佳境に入り、ゾンビとの店外デートをかけたゲームをやることに。おなじみのパーティゲーム「噛みつき がぶりんちょ」。がぶりとされたら勝ちで、イケメンゾンビとふたりっきりで店外デートができる。

 

これに手を入れるんですか…?命の危険を感じる。

なんとここで、同伴のライターが当たりを引き、ゾンビと店外デートをすることに!!彼女、怖いものに大変弱く、ゾンビどころかお化け屋敷も大の苦手。だが、店外デートを体当たり体験できる絶好のチャンスでもある!ここはプロ根性で、行ってくれることになった!

ちなみに店外デートは、近所のコンビニまで行って、好きなもの(500円まで)を何でもゾンビが買ってくれるというもの。(※500円はDr.マイティーより支給)

 

デートのお相手、源氏名はセイヤくん。やんちゃなゾンビ。

 

夜空を見上げ「星キレイ…」意外にロマンチック。
さて、ミニストップへ。
ソフトクリームを購入。コンビニのおにいさんは、意外と冷静だった…。 ※パニックにならないよう、取材であることは伝えてあります。
ソフトクリームゲット!
うれしそうなセイヤ君。

お店に戻るまでが店外デート。夜道を帰ります。

 

あれ?ゾンビの手に鎖が…。じゃ帰りはこれで、引っ張って行くよ。
「ホントハ…ヒッパッテイキタイ…タイプナンダケドナ…」

無事生還!

同伴のライターに、店外デートの感想を聞いてみた。

「最初は、周りの目が気になったり、通報されたりしないか不安で…。でもゾンビさんが徹頭徹尾ゾンビで、自分もいつの間にかその世界に入り込めた感じ。

デートの途中でつぶやいた『星…キレイ…生キテルウチニ…コウイウコト…シタカッタ…』とか、なかなか感動的な言葉も聞けた(笑)ゾンビは正直苦手だったけど、なんだか愛おしくなった!」

確かに意外にも、セイヤ君のロマンチックな一面にドキッとしてしまった。そして、ゾンビの悲哀を感じる「生キテルウチニ…」という一言にホロっとさせられた。

おっと…彼らはゾンビだけど、ホストでもある。

ここで、ハマったら危険!

 

「ヤバチケ」更新情報が受け取れます