盛りだくさんのゾンビイベントを堪能し尽くした!

今回のイベントの演出を手がけたDr.マイティーことマイケルティー・ヤマグチ氏は、いくつものお化け屋敷をプロデュースしてきたお化け屋敷のスペシャリスト。テレビや映画でも活躍しているそう。演出だけでなく、ゾンビメイクや特殊造形など、多岐にわたって活動されている。新進気鋭のホラー界のクリエイターが、作りあげた緻密なゾンビの世界観に、非日常を充分に味わえた。

 

マイケルティー・ヤマグチ氏。ご本人もイケメン。

このイケメンたちのゾンビメイクを手がけたのが、特殊メイクのスペシャリストである辻さん。

 

映画の特殊メイクなどでも活躍中。『進撃の巨人』実写版のメイクも手がけたそう。ご本人もゾンビ好き。
メイク道具とメイクのお直し風景。
 
簡単な傷メイクは500円からやってくれるとか。

ゾンビが苦手でもゾンビたちのホスピタリティに、忘れられない夜が過ごせた。

ゾンビとはいえイケメン。腐っても鯛!

彼らの心はイケメンそのもの。がんばって女性を楽しませようとしてくれる姿はかっこ良かった。

ゾンビホストクラブ…やっぱりハマりそう!

 

(文・写真 橋村望)

日本中、そして世界の“面白いイベント”情報を探し出し、紹介することに拘るWebサイト『イベニア』。規模の大小を問わず、斬新な企画のイベント、思わず人におススメしたくなるイベント、とにかく変なイベントなどの情報が満載。

「ヤバチケ」更新情報が受け取れます